プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ろまんちっくが止まらない

パソコンの件ではご心配おかけしました。
あれから諦めきれず電源つけたり消したり様子を伺っていますが、真っ白の画面が私を照らしてくれるだけです。完全に逝かれてしまいました。
明日やっと大きな街に行くので電器屋に駆け込みたいと思います。

今までブログ書くのが遅すぎて5月に行った中国のことをちんたら書いてたのですがパソコン直るまでリアルタイムブログに変えることにしました。
スマホ、あなたが頼り。
写真もスマホで撮ったものなので、サイズとかよく分からなくて見にくいかもしれませんがご了承ください。

確か6月にインドにいると言ったきり、その後どこを旅しているのか明らかにしてなかったかと思うのですが、結構辺鄙なルートを巡ってました。世界の果てまで旅した気分です。でも本気で生きてて良かったと思えた旅でした。
そこらへんはいつかゆっくりと…。

で、今どこにいるかと言いますと





ドイツです。

4日前、ついに私はヨーロッパという快適すぎる地域に足を踏み入れました。

たくさん人がいて、食べ物屋がたくさんあって、何でも手に入る場所。
久々の都会に浮き足だって小躍りしていたところパソコンが壊れました。自業自得だね。

ドイツに来るのは初めてなので、ライン川下りロマンチック街道という二大観光地を巡っています。おのぼりさん登場です。

ライン川下りはスルーするとして、ロマンチック街道はなんですか。ロマンチック過ぎて、毎日毎日ときめいてますが!!

THE中世の街並みがここにはありました。

ヴュルツブルクの要塞からの眺め。


ローテンブルク。暗闇の街にパイプオルガンの音だけが鳴り響くなんて、映画でしか見たことないよ!

毎日ソーセージ。




ローテンブルクの名物お菓子。

クッキー生地を棒状に伸ばしてグルグル巻いたような感じ。正直、一つ食べるのがキツかった。

毎日ワイン。



今、ぶどう畑がとても綺麗な季節です。

そして今日はフュッセンというオーストリアとの国境が近い街までやってきました。
ここでの見所はノイシュヴァンシュタイン城!
シンデレラ城のモデルになったお城だとか。ディズニーランドとか、10年に一度しか行かないタイプですが。

見学はガイドツアーに参加しないといけず時間指定制。すごく混むと聞いたので朝イチで行ってきました。

誰も並んでなかった…。

おかげですぐ予約が取れたので、もう一つのホーエンシュヴァンガウ城と合わせて、一気に回ってきました。


黄色がかわいらしいホーエンシュヴァンガウ城。中はこじんまりとしているけど壁画が見事。

そしてホーエンシュヴァンガウ城から見えたノイシュヴァンシュタイン城。

朝靄と紅葉が美しいね~。





って、あれ???





城!!!

修理中(笑)

でもマリエン橋というビュースポットまで行くと

お城!!!

来る前にガイドブックや写真でこの風景を見てたんだけど、実際ここに立つと全然違う。
周りには山があって美しい滝と川が流れていて、お城の奥には緑豊かな農村風景。
こんな光景、絵でしか見たことないよ!




ろまんちっくー!!


帰りチケット売り場の前を通りがかったらたくさん人が並んでいました。のでやっぱり早めに行った方が良さそうです。

それから、今まで買い物するような物も場所もないところにいたので物欲大爆発!した結果、荷物が25kg程になりました…。歩けなーい。

なのでフュッセンの郵便局から日本に荷物送りました。

5kg まで42ユーロ。10kgまで59ユーロ。
計量したら4.9kgという奇跡!神様はこの世にいるようです。そのお金、パソコンの修理代にさせていただきます。


英智引退…また35歳が球界からいなくなります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日もよかったらポチッとお願いします♪
スポンサーサイト

オクトーバーフェェェェェスト!!

来ました、来ましたよー!!

オクトーバーフェスト!!

ミュンヘンで開かれている世界最大のビール祭り!!

お酒が友達の私にとっては恋い焦がれていたお祭りです。
ろまんちっくー!

フュッセンからミュンヘンに行く電車の中は、すでに民族衣装を着た人達で満員。

オクトーバーフェストは男の人も女の人も民族衣装で参加するのが基本。これが可愛いんだ。そして女子(おばちゃん含む)の巨乳も見放題。別名巨乳祭りです。

さてミュンヘンに着いて、宿に荷物だけ置いてすぐ会場へ。もちろんまだ昼です。

ひょー!

これ遊園地じゃん!!




かなり本格的。

いや、うつつを抜かしている場合ではない。ビール!ビール、ビール!

会場見取り図。

青がビアホール、ピンクが遊園地や小さいお店。

ビアホールは予約制だけど、その人達が来る前はフリーで座ってOKなのです。それでも席確保するのが難しく、一軒も行けなかったっていう人の話を聞いていたので、ちょっと不安になっています。

でもビールのためなら頑張るのだ!
一軒目行ってみよー!



この人の数!
こんな巨大ビアホールが10軒以上あるなんて、素敵。

空いてそうな席を片っ端から声掛けてついに確保!そして念願のビール。

ビールは全て1Lジョッキ。約10ユーロ。
これを高いと思ってた楽しめないのだ。飲むんだ、飲むんだ!


リバプールチーム15:30終了。
何時から飲んでるんだ。

ジャパンチームも負けずに二軒目行ってみよー!



クリスマスカラー内装。


どのホールにも生バンドがいて、会場大盛り上がり。






歌って、踊って、飲む!
それがオクトーバーフェストだ!


時々、一気飲みする勇者も現れ、大喚声。もし飲めなかったらブーイングの嵐。

ビール飲むならつまみもね。

ミュンヘン名物、白ソーセージ。
私は普通のソーセージの方が好き。


ニシンに似た魚の酢漬け。


一番美味しかったのがチキンの丸焼き(右側)。


調理場はチキンだらけ。

こうしてひたすらビアホールを巡り、飲み続け、疲れたら絶叫マシーン。

泥酔のまま乗る絶叫マシーンほど楽しいものはないと知った35の夜。
グルングルン回りながら頭打ち続け、腹の底から笑って「このまま死ねたら幸せー」って思ってました。



そして気付いたら三日間、会場に通ってました…。

ミュンヘンの観光1つもしてなーい。 



もう何が何の写真か分からないので列挙しておきます。



これにも乗った。オリンピックの輪が小さくて逆に迫力満点。







ミュンヘン駅。



私も三日目は宿が取れず駅で一晩明かすことに。

こうしてオクトーバーフェスト2012終了。

まさにここは大人の夢の国でした。

ありがとう、オクトーバーフェスト!!


席に座れるかも分からず行ったのに最終的には

中心部制覇!

そう、私はビールのためなら頑張れるのです!出来る女なんです!


会場で会ったトムからメールが来ました。記憶にございません。トムって誰よ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日もよかったらポチッとお願いします♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。