プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンミゲルとサンサルバドルとエルサルバドル


サンミゲル→なんとなくバスを降りてみた町。なにがあるのかは知らない。

サンサルバドル→これから行く首都。なにがあるのかは知らない。

エルサルバドル→今いる国。どんな国かはよく知らない。

お間違えのないように。


前日、急遽泊まることにしたサンミゲル。爽やかに朝の散歩をしてみました。

街角のあちこちでペッタンペッタン生地を焼いています。
P6301803.jpg
女の人はお喋りをしながら料理を作って、男の人は黙々と力仕事をする。朝の光景です。

街中の広場ではフリマ。
P6301762.jpg

その近くに屋台が何軒か出ていたので朝ごはんを食べました。
P6301770.jpg
おいしいおいしい言いながら食べていると通りがかりのおじさんがコーヒーをおごってくれました。ここがバーだったら3つ隣の席からカクテルグラスがヒュッと飛んでくるような勢いでコーヒーが登場しました。ジェントルさま。

デザートはバナナチップス。
P6301796.jpg
隣はユカ(お芋)チップスだと思います。両方好き。

その後は市場を散策。
P6301784.jpg

空いたスペースを効率的に使うパンツ売りのおばちゃん。
DSC_6992.jpg
斬新でした。サンミゲルに来てよかったと思いました。

サンミゲルは普通の町なんですが、その普通さがとても居心地のよかった町です。

次は再びバスに乗って首都のサンサルバドルに移動です。中米は首都の治安が悪いのでちょっぴり緊張しています。

P6301889.jpg
おぅ、首都っぽい。

昼間だったので普通に歩くことはできましたが、やはり市場のあたりは人が多くて雑然としているのでちょっぴり嫌な感じでした。
P6301863.jpg
人が少ないところで撮った写真。

きっとサンサルバドルだけだったらエルサルバドルのイメージはそんなに良くなかったと思うので、モンタノ一家のおかげですね。

ワンピースも売っていました。
P6301861.jpg

そんな中、コスタリカ以来のバーガーキング。
P6301864.jpg
安定のオニオンリング。

オニオンリングうまーと頬ばっていたら夕方になってしまい国立宮殿に入ろうとしたら門が閉まるところでした。
P6301814.jpg
悲しい目で閉まる門を見ていたら、隙間30cmのところから中に入れてくれました。ジェントルさま。

中の展示物はさておき、中庭ではなぜかロックコンサート。
P6301882.jpg
なぜだ。

ノリノリとは言い難いがこれもロックンロール。
P6301871.jpg

これにてエルサルバドルは終了です。
随分あっさりしているように感じるかもしれませんが、実はエルサルバドルが大好きです。中米ではエルサルバドルとベリーズが大好きです。なにがと言われてもぼんやりした答えしか出ませんが、人が実直な感じが大好きです。

では次はグアテマラに向かいます。

私、結婚します。嘘です。(2回目)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日もよかったらポチッとお願いします♪
関連記事
スポンサーサイト

居場所が見つからなかった町


月初に書いたと思ったら月末です、こんにちは。
エルサルバトルの次はお隣グアテマラです。
サンサルバトルからチカバス(中米を走る高級バス)に乗ってグアテマラの首都グアテマラシティに移動です。ローカルバスだと到着したバスターミナルから次に向かうアンティグア行きのバスターミナルまで強盗が多発するタクシーか強盗が多発するバスで移動しなければいけなかったので、ここは同じターミナルからアンティグア行きのシャトルバスが出ているチカバス一択でした。他の中米の首都と同様にグアテマラシティもなかなか評判の悪い街です。(2013年の話をしています)困ったもんだ。

今回も首都スルーして着いたのは古都アンティグア。
P7021949.jpg

P7021902.jpg
石畳と古い町並みが残る有名な観光地です。急にまぶしいところに来てしまったようです。今までとんと見かけなかった観光客もたくさんいます。

噴水
P7031971.jpg
まぶしい。

ずっと気を張って中米を移動してきたのでここでゆっくりしようと思ったのですが、宿にも馴染めず町にも馴染めず盛り上がらないままに終わってしまったアンティグアでしたおしまい。




というわけにもいかないので、もう少し続けます。

唯一気分が上がったのが
DSC_7001.jpg
かつ丼。次の日は焼肉定食食べました。

DSC_7006.jpg
焼きそば。付け合わせは食パンです。

DSC_7009.jpg
グアテマラといえばコーヒーが有名なので飲んでみたのですが、違いの分からない女なのでケーキの生クリームの方がおいしかったです。

DSC_7014.jpg
フルーツ詰め合わせ。フルーツ文化だけは日本負けてるなっていつも思います。

DSC_7015.jpg
グアテマラといえばこのにわとりビールなのですが、違いの分かる女なのでやっぱりスーパードライが飲みたいです。

P7031968.jpg
タコス。ついにメキシコが近づいてきたようです。ドンタコスが大好きなので楽しみで仕方ありません。

P7031985.jpg
手作りヨーグルトとバナナブレッド。これまでの中米の国では見かけなかったオシャレなパン屋さんで買いました。アンティグアの思い出第1位です。

あまりにも思い出が少ないので日帰りで行ったチチカステナンゴの市場の写真も載せておきます。
P7041991.jpg
民族衣装を着た女性たちが集まることで有名な市場です。

P7042009.jpg

P7042034.jpg

鮮やかな生地に一針一針手縫いされている刺繍が見事で、なぜどうやってこんな器用に仕上がるのか背後から観察してしまいたくなる危険な民族衣装です。これを普段着にしているところがまたいい。
P7041993.jpg

P7042043.jpg

あとスカートが藍色なところも好きです。
P7041997.jpg

子供が着ているのも好きです。
P7021923.jpg

P7021925.jpg

ということで民族衣装を小一時間ほど観察してチキンバスでアンティグアに帰りました。

チキンバスというのはこのデコトラみたいなド派手なバスで、強盗が出ることでとても有名です。乗客が突然強盗に変わったり、途中から乗り込んできたり色々なパターンがあるそうです。
P7031978.jpg

P7021953.jpg
強盗が出やすい地域・路線を避ける、貴重品を持っている時には乗らない、出入口付近には座らない等の基本に忠実になることでリスクを抑えられるかと思います。どうぞお気をつけて。

次はグアテマラで一番行きたかった場所に行きます。今回と違って気分上がってます。

今日で無職卒業します。さよなら明るい無職生活。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日もよかったらポチッとお願いします♪
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。