プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンリープラネットの電子書籍版

残り三ヶ月だというのに、何ひとつ具体化されていない世界一周計画。
いやぁ、三ヶ月あれば余裕、余裕って
なまけものでどうしようもなくぐーたらな私が心の中で叫んでいます。

でも、妄想の中ではあそこ行って、これ食べて、イケメンに出会ってとか
計画は進行中です。

この週末、いろいろ動こうと思ったのですが、やっと重い腰上げて部屋から出たのが
日曜の夕方4時でした。
それまで野球見ながらお酒飲んで、昼寝していたから仕方ありません。
土曜はずっと寝ていましたから、それも仕方ありません。

重い重い腰が上がったのは
”ロンリープラネットを見に行こう!”
と思い立ったから。
*Lonely Planet(ロンリープラネット)・・・海外版『地球の歩き方』。
と言っても、地球の歩き方と比べ物にならない情報量と正確性。
ただし英語


一人の放浪旅にガイドブックなんて持ってちゃカッコがつかない
なんて斜に構えていたら路頭に迷ってカッコがつかないので、
とりあえず最低限のものは揃えようと思っています。

だけど、荷物になるのは嫌。
ということで、見つけたのがLonely Planetの電子書籍版

あの分厚い本を持ち歩かなくていいのです。
これ便利!

しかも章ごとに購入できる。
これ便利!
ちょっと割高になっちゃうけど。

あ、でもね私ほとんど英語読めません。

そんな人でも購入しても役に立つのか。
HPだけでは分からなかったので、チャリンコ飛ばして行ってきました。

八重洲ブックセンター
ここ便利!
ロンリープラネット勢揃いしてます。

2時間に渡り吟味した結果”こりゃ買いでしょ!”
との結論を出し帰宅。
旅で一番欲しい情報→地図、ホテル、食事くらいであれば読み取れたのと、
やっぱり地球の歩き方以上の情報が載っている!というのが決め手。

帰宅後、さっそく電子書籍版を購入。
名前、住所、e-mailアドレスを入力して、あとはクレジットで支払い。
ぽぽぽぽーんと簡単に済みます。

すると登録したアドレスにメールが来るので、そこからダウンロードして完了。
ダウンロードは5回まで出来ます。そんだけ出来れば十分です。

さっき、章ごとに買うと割高と書きましたが、
私が今回買った東南アジア版は、結局全項目買うと割引になって本よりお得でした。
本→18.89$ 電子書籍→17.27$

あとは、必要なところだけ印刷して持って行くだけ。

旅に出て役に立ったら、他の国も追加購入していこうと思います。


前半の無駄話に力を入れ過ぎて後半の重要な部分が簡素化されている気もしますが
昨日のこととなると思い出せない部分も多いので
これにて終了。



ランキング参加中。世界一周中のおもしろいブログたくさん見れます!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


関連記事

Comment

No title

めっちゃ気持ち分かりますー!!!
自分も直前まで何もしなくて出発して後悔したことが結構ありました。
特にビザは日本で取っておいた方が簡単&安かったりで。。
なので、重い腰をーっ!!

No title

>daisukeさん

ですよねーー(>_<)
daisukeさんのブログ見てインドのビザだけは絶対日本で取っておこうと思っていたんですが、10月から取得方法が変わったようで・・・。
往復航空券やホテルの確認表、残高証明書まで必要になっていて、ハードル上がり過ぎです(泣
こんなことされると重い腰が更に上がらなくなってしまう。。。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。