プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌われる日本人

前日、ワンちゃんという男が予約してくれた人民ツアー。
昆明にある世界遺産・石林を見に行きます。ラオスから一緒のバスだった香港人カップル、アンガスとシンちゃんも一緒です。楽しみ!

宿まで迎えに来てくれるということで3人でロビーで待っていました。


・・・



・・・



来ない。




10分経過。




20分経過。




30分経過。




来ない。




アンガスが旅行会社に連絡してみると
「あーそれキャンセルにしたよ」と言われる。


はぁぁぁぁぁぁ?????


なんでも昨日の夜、私の携帯に確認の電話をしたが出なかったのでキャンセルにしたらしい。
そういえば21時頃に着信あったけど知らない番号だったので出なかったんだ。

しかし、それだけでなんでそうなるかな。だって、ワンちゃんが予約してくれたのは前日の17時頃だよ。その4時間後に確認??意味分かんないわっ!
アンガスが文句を言ったら
「分かった。今から迎えに行くからそこで待ってろ」
と旅行会社。

そして大人しく待つ3人。



・・・



・・・



10分経過。




20分経過。




30分経過。









来ない!!!



もう一度アンガスが電話をする。
すると突然「あー日本人いるだろ!?だから行かねーよ!!」(←携帯から漏れてくる不愉快な言い方)と旅行会社。


はぁぁぁぁぁぁ?????


それを聞いてシンちゃんが「貸して!」とアンガスから携帯を奪い取る。
「そんなこと一言も言ってなかったじゃない!?昨日はOKって言ったでしょ!!」と怒鳴りつけるシンちゃん。そう、昨日申し込んだ時にちゃんと日本人だってことは伝えてあるし、問題ないという返事ももらっていました。


「とにかく日本人はうちのツアーに参加できないから!!じゃ!!!」

ブチッ・・・ツー・・・ツー・・・ツー・・・





なに?これは日本人拒否ですか?



ふーん、なるほどね。












腹立つわ!!!!



私は携帯から漏れる嫌味な声と、アンガスたちが通訳してくれるオブラートに包んだ言い方しか聞いてないから細かい事情は分からないけど、実際に会話をしていたアンガスたちはもっと嫌な思いをしたに違いない。
シンちゃんは落ち込んじゃって「悔しい・・・」って泣いていた。

もうツアーなんていいから自分たちで石林行こう?って誘ってみたけど「もうどこにも行かない」って、二人で部屋に引き上げていきました。


だから一人とぼとぼ街に出て、バスターミナルまで来たけどやっぱり石林に行く気にはなれなくて、昨日、ワンちゃんがもう一つ勧めてくれた九郷風景区っていうところに行くことにしました。ワンちゃんが勧めてくれたって時点で若干の不安を抱えているのは秘密です。

P4256857P4256857.jpg
バスターミナルの規模にびっくり。なんでもかんでも大きいんだな。

同じバスには3組の中国人夫婦が乗っていて、みんな楽しそうに話していました。
でも私は一人でボーッと外を眺めているだけ・・・。どんどんつまらなくなっていく。

公園に到着しバスが止まると、そのうちの一人が話しかけてきてくれました。「みんなで入場すれば団体割引になるかもしれなから、一緒に行かない?」って。
そうしてみんなで入口に向かったけど結局団体割引なんてものはありませんでした。
でも入場した後も私達は一緒に公園を巡りました。一人じゃなかった。楽しかった。

しかもこの公園想像以上によかったんだ。
P4256881P4256881.jpg
こんな高千穂峡そっくりの峡谷をボートで遊覧したり

P4256887P4256887.jpg

P4256899P4256899.jpg

P4256908P4256908.jpg
剥き出しになっている鍾乳洞(こういう場合鍾乳洞って言わないのかな)を間近で見たり

P4256926P4256926.jpg
こんな道を歩いて洞窟探検したり

P4257019P4257019.jpg
黄龍とおなじ地形が見れたり。

こんなレベルの公園がたいして注目もされずに(中国人には大人気ですが)存在しているところに中国のすごさを感じる。この国、いろいろ持ってるわ。


ただ、ただですよ。
ひとつだけ言わせてください。

P4256948P4256948.jpg

P4256971P4256971.jpg

このライトアップはないでしょう!!
なぜ鍾乳洞に原色のライトをつけるのか。

左下にうっすら人影が見えるので分かるかと思いますが、かなりの規模の立派な鍾乳洞なんです。
P4256989P4256989.jpg
でも原色。

それから鍾乳洞の隣にステージも作っちゃう。
P4257033P4257033.jpg
なんでもあり。

P4257039P4257039.jpg
担ぎ屋さん。

P4257051P4257051.jpg
帰りは中国お得意のケーブルカー。もちろん有料。


そして全て見終わった頃「これから石林に行きましょうよ!」と一人が言い出す。
そう、ここ九郷と石林は比較的近いところにあるんだけど、直通のバスがないので1日2ヶ所回るのは難しい。でも7人いればタクシーつかまえて直行出来るんじゃない!?と。
なんというありがたいご提案。

「一緒に行ってもいいんですか?」と聞く私に
「だって今日一日、私たちは家族でしょ」って。








泣いてもいいですか・・・。


世の中には良い人も悪い人もいる。そして私が知る限り、確率は良い人96%、悪い人4%です。
だから中国嫌いにならない。



そして駐車場に行くと、おばちゃんたちがめっちゃがんばって石林行きの車を探してくれる。
結局ゴリ押しでタクシーゲット!

石林まで1時間程。途中の景色。
P4257061P4257061.jpg
中国って山と村が美しい。観光地は整備されすぎ。

P4257066P4257066.jpg
あれ、途中で石林見えちゃった。

P4257069P4257069.jpg
入場券買うゲート。

P4257070P4257070.jpg
入口はここから離れていてそこまでカートで移動するという。もちろん有料。金、金、金・・・。

はい、これが石林~。
P4257077P4257077.jpg

P4257080P4257080.jpg

P4257083P4257083.jpg
芝生に入り込んでパッチリポーズを決めて写真を撮るおばちゃん。
中国人の写真好きとポージングの豊富さは異常。同じ場所で最低3枚はポーズ変えて撮るからね。あれの方が世界遺産だわ。

あ、石林!?写真見たら分かると思いますが、石がポコポコ立ってるだけです。
がっかり遺産~。


1日5食たべてると人って太るんですね!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
今日もよかったらポチッとお願いします♪
関連記事

Comment

ハズレなし

いやー、ムカつくスタートでしたね。
でももしワンちゃんが一緒だったら、さーさんが日本人だろうがツアーに参加できたのでは?と思ってしまうのは私だけでしょうか…?

ワンちゃんの服装同様、鍾乳洞のライトアップも激しいものがありますね。爆笑させていただきました。
でもあの公園是非いってみたいものです。

個人的には中国人への偏見バリバリありますが、あの言葉には心温まりました。
いい人いっぱいいるんですね。

No title

うるっと来ました。
さーさんの、打たれづよさ、気持ちの切り返しのよさにジーンと来ました。
泣きそうでもとりあえず、気持ちよりも体を前向きに動かすから、次にはいい人に会えるのですよね。
いい気持ちになれて、嫌いっぱなしにならずにすむのですよね。
周りが自分以外中国人で、そういう環境だなんて最初からひいちゃいます。
すべては自分の気持ちの持って行き方なんですよね。
えらいです!さーさん。
ずっと応援してます!

No title

「日本人だから無理!」差別したのは中国人。
「今日は家族よ!」って言ってくれたのも中国人。
日本で中華料理屋を開いた中国人がいるのだけど、
そいつの店に「お前らは日本から出ていけ!」って怒鳴りこんで来たのは日本人。
その中国人の友達の僕は日本人。
人間を人種だけで括りたくないもんですな。

最初で「クソ中国人め!」ってならなかったからこその出会いでしょうね。
僕ならムカついて一日パーにしてたかも。
さーさんのメンタルに乾杯!

>ちはさん

確かにワンちゃんがいたら能天気にかわしてたかもしれないですね~。でも、この件があったからワンちゃんオススメの公園に行けてよしですね。ガイドブック見ただけじゃ絶対行く気起きなかったですから。
さらに美的感覚が分からなくなりましたが!ありえないですよね、あの色彩感覚。

私も中国に対してはいろいろ言いたいことあるんで、これからちょいちょい毒吐くかもしれません(笑)

>yuzukkoさん

いやぁ私はyuzukkoさんのコメントにうるっときました。
ありがとうございます。
人生打たれて打たれまくっているので、そんじょそこらのことじゃめげないようになってしまったみたいです。こういうのを可愛くない女って世間では言うみたいですが(●` 艸 ´)旅には必要なスキルということで。
普段日本人って差別と無縁の世界にいるので、それがどれだけありがたいことなのかって身に染みて分かりました。

大変でしたね^^;

他の方が仰るとおり人種で一括りには出来ませんね。私はどんなに日本のメディアの中国の悪い報道を聞いても、中国を嫌いにはなれません。だってやさしい中国人を知ってるから。
さぁさん石林は好きじゃないですか?私はあの石が立ってるだけのあの景色を見たいんですよね~。
鍾乳洞のライトアップはがっかりですね。自然じゃなくて不自然ですね。
さぁさんはどんな中華料理食べましたか?私は四川料理が大好きです。またグルメレポート楽しみにしていますね!!

>くるんテープさん

2つ目のコメントの返信をした直後、停電が起きまして(´□`;)返信遅くなっちゃってごめんなさい。

そう、確かにそれぞれの国の国民性ってあるんと思うんです。でもこういう差別的な考えは個人の思想ですからね。私は旅行会社は恨んでますが(根に持つタイプです笑)、ワンちゃんや香港人カップル、九郷で会った人たちは大好きです。
でも海外にいると、向こうにとっては私の行動ひとつで「これが日本人か」って思われてしまうことがあると思うので、言動に気をつけなきゃいけないなぁと。あ、これがすぐ人に気を遣う日本の国民性ですかね!?

>旅は出会いの宝庫^^ さん

私も中国には思い入れあるんですよねー。だからこそ言いたいこともたくさんあるんですが。
石林、残念ながらピンときませんでした。もうとにかく人、人、人でギャーギャー大騒ぎですから。ああいう場所は静かに過ごしたいなと。でも向かっている途中で見えた石林はひっそりとしていて良い雰囲気でした。
中華料理は本当においしいですね。私も四川料理大好き!これからたくさん載せていきたいと思います^^

コロンビアより

初めまして!
ブログ村の「世界一周」カテゴリーより、
遊びに来ました。

今、日本と中国、韓国がもめていて、
本当に残念ですよね。。。
「日本人だから」ツアーに参加できない、
なんてショックだったと思いますが、
そのショックを乗り越えての、
素敵な出会い、読んでいてほっとしました。

私は現在コロンビアのメデジンに
住んでいますが、ここで出会う中国人、
韓国人はみんなとても親日的で、
いつも一緒に遊んだり、ごはんを食べたりしていますよ☆

さーさんは世界一周中とのことですが、
コロンビアにもいらっしゃいますか?
もしメデジンにいらっしゃる際には
どうかお気軽にご連絡下さい。

それではよい旅を!!!

>かおりさん

はじめまして。遥々コロンビアよりコメントありがとうございます!

私も今まで露骨に「日本人が嫌いだ!」なんて言う人には会ったことありませんでした。
今の時代、そんな偏った思想を持っている人の方が珍しいのに、報道ではそういう部分だけピックアップされてしまっていかにもいがみ合っているように見えてしまうのも悲しいですよね。

コロンビアって危険な国だと思ってたのですが、実はこの後中国でコロンビア人ご夫婦に出会って助けていただきガラッとイメージが変わりました。今回の旅で絶対行きたいなと思っています!まだまだ先のことになるので何も決まってはいませんが、いろいろ情報いただくかもしれません。その際はどうぞよろしくお願いします✩
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。