プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人が行きたい観光地No.1はここらしい


良い思い出と嫌な思い出が入り混じった昆明ともお別れ。
昆明駅から列車に乗りこみました。

中国初列車です。
P4267216P4267216.jpg
駅が空港並みに広い。これと同じサイズのホールがもう一つあります。
やっぱり人口13億人に対応するためにはこれくらい必要なんだろうか。

P4267220P4267220.jpg

P4267221P4267221.jpg

P4267223P4267223.jpg
3段ベッドの一番上。窓もなければ狭くて起き上がることも出来ない。寝る!

夜行だったので景色はほとんど楽しめず。朝少しだけ見た風景。
P4277231P4277231.jpg

P4277232P4277232.jpg
あぁここで降りたい。

しかし今回の目的地はここ。麗江
P4277244P4277244.jpg
なにこの規模?
いちいちびっくりするわ!

この麗江に何があるのかというと
古き良き中国の町並みが残っている・・・らしい。世界遺産だって。
ルアンパバーンで会ったアメリカ人のマイクが熱弁ふるってました。
絶対行かなきゃダメだ!って。で、来ちゃったわけです。素直だなー。

バスに乗って、その町並みがあるという古城エリアまで移動。
そして古城内を歩く。

P4277248P4277248.jpg

P4277262P4277262.jpg

あれ、ちょっと!素敵じゃない!これこれ、想像してた中国ってこんな感じ!!

P4277252P4277252.jpg

P4277328P4277328.jpg

P4277293P4277293.jpg
外国人が京都に来た時「あーこれが日本か!」って思うのと一緒だろうか。
私は今、中国に来たことを実感しております!!
マイクありがとー!!


着いたのが早朝だったので、宿にチェックイン後ひと眠り。起きてまた古城を歩く。


が!!!


そこはもう朝に見たTHE中国じゃなかった。
いや、ある意味THE中国だったかもしれない。

P4277287P4277287.jpg

P4277300P4277300.jpg

P4277267P4277267.jpg

古城の中にある店という店すべてが土産物屋。昔ながらの店なんて一軒もない。そしてそこで楽しそうに買い物をする溢れんばかりの人民達。押し合いへし合い。
なんだここテーマパークか!
どうやら日光江戸村ならぬ麗江中国村だったみたいです。
完全に作り物の街。

でもここ中国人には大人気。中国人が行きたい観光地No.1らしいです。そして麗江から瀘沽湖に行くコースが定番みたいですね。会う人会う人みんな、瀘沽湖、瀘沽湖言ってました。写真見る限り、なんら惹かれないのですが。

P4277354P4277354.jpg

P4277360P4277360.jpg
夕方になると広場で民族舞踊が始まる。
中国人ってノリいいし、羞恥心という観念があまりないようなので(はい暴言です)その場にいる全員参加。すごい一体感。素直だなー。

羞恥心のある私は踊りに加わることなく、そっと横を通り過ぎる。
こうなったら食べる。
P4277321P4277321.jpg

食べる。
P4277349P4277349.jpg

食べる。
P4287443P4287443.jpg

飲む。
P4287456P4287456.jpg
水みたいなビールだった。

関係ないけど近くの市場で買った苺。
P4287393P4287393.jpg
これで80円位。こんなに食べられないよーってお店のおじさんに言いながら10分後には完食していた。小粒だけど甘くてとてもおいしかった!

あとここに来たかったもう一つの理由が「単騎、千里を走る」のロケ地だったから。
健さん、大好き。
(実は加瀬亮より健さんの方が好きです)
ここ最近、新しい映画の宣伝をネット上で見かけるたびに日本に帰りたくなっています。あなたへ。

「単騎・・・」は映画自体そんなに好きではないのですが、出てくるTHE中国の風景に惹かれていました。確かに映画撮るにはいいところだ。太秦映画村じゃなくて麗江映画村だね。
P4277285P4277285.jpg
同じ名前のお店。中はガヤガヤしたバー。がっかり。


こんな麗江でしたが、なんやかんや満喫。刷り込みって怖いもので、私の中では朝に見たTHE中国の印象良かったものだから、結構気に入っているのだこの街。でも、もう1回来たいかと聞かれれば「結構です」と答える。

P4277370P4277370.jpg
夜はとってもライトアップが綺麗なのに、古城内のクラブから古城全域に行き渡るほどガンガン音楽が鳴り響いていて全てをぶち壊しにしてくれます。何かがおかしい中国。

さよなら麗江。


風邪ひきました。気温14℃で夏服は無謀でした。誰か鼻セレブ送ってください。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
今日もよかったらポチッとお願いします♪

関連記事

Comment

No title

どうもこんにちは。
グルメ写真アップありがとうございます^^
あのビールはいわゆる地ビールってやつですか?初めて見ましたよ。
THE中国な風景いいですね。さーさんを追いかけて行きたくなってきました。旅してぇ~。
次はどちらですか?次回更新楽しみにしてますね。

No title

さーさんへ

中国で初列車でしたか、僕も中国で初めて列車に乗るために
駅に行ったとき、待合室が広いのに少し驚きましたね。
日本だとホームに並んで順番を取るのですが、中国では
待合室に並んで順番を取りますね。

人口も多いので列車の編成も多くホームも長いです、年中が
民族の大移動って感じですね。

中国で長距離列車は15回程乗っていて、そのほとんどが
夜行寝台の3段上段でした、安いからね。
座席は長時間乗っていると限界が来るので、切符の取れない
ときに2回ぐらい乗ったかな。

麗江、大理、香格里拉、虎跳峡へはすごく行きたいですね。

ミャンマーから西 中東までとアフリカの国は、イスラエル
エジプト、ケニア、モロッコ、セイシェル、マダガスカル
南アフリカはピースボートで行きましたが個人では行って
ません、ヨーロッパの国はほとんど行きました、アジアと
北、中南米の国は半分以上行ってるかな。

ミャンマーから西と中央アジア、アフリカへは 定年後 老後
の楽しみに残しておこうかなと思ってます。

では いい旅を続けて下さい。

No title

うーん、麗江は一度行ってみたかったんですけど
そうですか、映画村みたいなとこだったとは…
なんだか残念です。。。
でもさーさんのグルメ写真がおいしそうなのでやっぱり行ってみたいです(笑)

最後の写真、ちょっとだけ台湾の九扮っぽい感じ。
でもきっと九扮のほうがずっと素敵なんだろうな…

>旅は出会いの宝庫^^ さん

あのビール、結構雲南省では見かけましたねー。味は・・・そんなに(苦笑)
大理ビールの方がおいしかったかな!?
中国はこってり、辛い料理が多いからビールがよく合いますよねー。
まだまだグルメリポートもTHE中国の風景も続くので、良かったら見てください✩

>てるさん

そうそう、中国とかインドの列車は編成が長くて、もう端っこが見えない状態ですよね。それだけ車両が多くても満員っていうのもすごいなぁと。私が行ってたのはちょうど中国のGWに当たる時だったので、チケットが取りにくくて困りました。北京や上海にいた人たちは何日間か身動き取れなかったという話を聞きました。
無座で挑戦するのは、もう年だからやめました(笑)まぁ10時間位だったらいけるかな!?

中央アジア行ってみたいですね。今回の旅でルートに入れられれば・・・と企んでいるところです(* ´艸`)

>Miyuさん

まさに映画村ですね。でも朝イチで散歩するととても良い雰囲気ですよ。
九扮って『千と千尋の神隠し』のモデルになったところでしたっけ?写真見るとすごく素敵ですよね!行ってみたい。麗江の夜景も、あの爆音がなければ良かったんですが・・・。
でもごはん美味しいので是非!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。