プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばおばぶばおばぶ

マダガスカルの首都アンタナナリボ(通称タナ)は細い路地だらけでゴミゴミとして、あまり治安もよくない。
P1236702 - Copy
これは鉄道駅。ここだけオシャレ。

そしてオールドカー(またの名はポンコツ車)が街中走っているので排気ガスがひどい。こんなに空気が悪い街はネパールのカトマンズ以来。

そのオールドカー(またの名をオンボロ車)の衝撃のオンボロぶりを目撃。ガソリンをペットボトルに入れて運転席の足元に置いて、ハンドルの下から出ているチューブを突っ込んで直接吸わせて走るタクシー。
意外と車って簡単な構造なんだね。感心。

で、マダガスカルの移動にはその車が大活躍するのです。。。
名前はタクシーブルースと言っていっちょまえなんですが、実のことろただのミニバンです。
しかもガッタガタ。車も道もガッタガタ。

P1166122.jpg
タクシーブルースのターミナルに行くと、客引きが飛びかかる勢いでやってきて怖い。
しかもタクシーに乗り込んでくる輩もいて、強盗事件がフラッシュバック。
怖い…。

さて今回向かうのはムルンダヴァ。
はい、マダガスカルといえばここですね。

ムルンダヴァにはバオバブ並木があります。
星の王子様に出てくるのよね。大事なものは目に見えないんですよね。

バオバブってマダガスカルにしかない木だとずっと思っていたら、実際アフリカ大陸のあちこちに生えていました・・・。でも、本場で見たいじゃない!?
というわけで午後3時ミニバンに乗り出発。15時間の道のりです。ミニバン15時間はなかなかハード。

タナを出ると田園風景が広がっていてそれはすばらしい景色でした。
P1156054.jpg

夜中になると暗闇をひたすら走っているだけで、ちょっと薄気味悪い。
そしてふと気がついた。
同じ方面に行くタクシーブルースが10社近くあるのだけど、一列になって走り団体行動をしている。次の町に着くと全部の車が止まって待っていて、揃うと同時に発車。それにいつの間にか、私達の車には銃を持った軍人が乗っていた。

これって・・・強盗対策!?

それだけ狙われるってこと!?

ひえー怖い。

いまだに山賊がいるらしいマダガスカル。
実際、タクシーブルースは狙われやすいらしいのです。
勘弁してー。


でも無事、15時間後ムルンダヴァに着きました。やれやれ。
そしてロクに寝ていないのに、そのまま車をチャーターしてバオバブ並木とキリンディ森林保護区へ。元気だなー。

道中、小さな村にも寄りました。
P1145518.jpg

P1145611.jpg
マダガスカルってマレー系やインドネシア系の血が入っているので表情が温和で親しみやすい。
日本人男子が好きそうな小柄な可愛いタイプが多いです。日本人男子よ、マダガスカルへGO!

そして子供もかわいいのだ!
P1145870.jpg

P1145699.jpg
アフリカ一、子供がかわいい国に認定します。

これは別の村にあった、日本が支援してつくった井戸。
P1145843.jpg
大活躍。嬉しいね。

キリンディで見た動物は前回紹介したので、そこはすっ飛ばしていよいよバオバブです!

道すがらにも、たくさんのバオバブが生えていて、そこで暮らす人たちの風景に溶け込んでいました。
P1145551.jpg

バオバブの木でつくられた家。
P1145707_01.jpg

子宝に恵まれるバオバブの木。
P1145646_01.jpg
その前に結婚、結婚。

愛し合うバオバブの木。
P1145832.jpg
その前に結婚、結婚、

そしてお待ちかねのバオバブ並木!!
P1145900.jpg

今までたくさんのバオバブを見てきたけど、やはりずらりと並んだバオバブは壮観。
マダガスカルでしか見られない光景だった。
P1145912.jpg

逆さバオバブ。
P1145920.jpg

日が暮れると、360°空の色が変わった。
P1145931.jpg


P1145982.jpg

P1146022.jpg

P1146024.jpg

P1146007(1).jpg
黄色、オレンジ、ピンク、赤色・・・次々に空の色が変わった。
こんな綺麗な夕日を見たのはいつぶりだろう。
口ポカーンと開けて、ぐるぐるぐるぐる回りながら、ずっと空を見ていた。
バオバブには夕日がよく似合う。


2時間前、初めて南京虫に出会いました。深夜1時に宿変更です。アイツが憎い。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日もよかったらポチッとお願いします♪

関連記事

Comment

No title

バオバブの木って本当に夕日が合いますね!

僕もこんな写真を撮ってみたいです☆

キレイな写真!!
南京虫なんて、おばあちゃんの戦時中話だけの生き物って思ってました、、、バックパッカーするまでは(-_-;)
アフリカ、楽しんでくださーい!!

No title

始めまして。昨日始めて拝見し全部一気に読んじゃいました。
すごいことしてる女子がいる!!

一緒にドキドキハラハラさせてもらいました。
綺麗な素敵な景色の写真も感動です。
自分ではいけない世界を見せていただいて、ありがとうございます。
更新を楽しみにしています。お気をつけて^_^

No title

きれい!!素敵な写真(*^^*)
生で見たいなぁ。ばおばぶ
優しく逞しい木なのかなぁ。
旅って素敵。でも怖いこともたくさん、気をつけてくださいね
(^-^)/

>ワールドトラベラーズさん
バオバブってシルエットがかっこいいから様になるんですよね。
電池なくなるまで撮ってしまいました^^;

>うつぼんさん
ありがとうございます♪
南京虫・・・噂通りめんどくさいヤツですね。あんなに小さいのに威力300倍くらいあって。
荷物に紛れ込んでいないか戦々恐々です。

>kokoさん
わ~!途中かなりサボっているとはいえ、全部読んでいただけたなんて感激です!ありがとうございます。
確かにドキドキハラハラすることもありましたが、無事(?)1年やってこれました。
大変なことより楽しいことの方が断然多いから乗り切れるんでしょうね。
まだまだ書いていない場所もたくさんあるんで、更新がんばります♪

>nobuさん
ばおばぶってぽっこりしていて、まんまるいのでつい抱きつきたくなります。包容力がハンパない!
屋久杉がお父さんなら、ばおばぶはお母さんかな。
まだまだ知らない世界がたくさんありますね。
旅やめられません!

No title

素敵な写真ですー!!
1本でも十分絵になるけど、群生しているとまた雰囲気が変わるんですね。
たしかにシルエットが素敵だわ。

南京虫はご愁傷様です・・・
気が狂うほどかゆいって聞きましたけど、ほんとですか??

>Miyuさん
そんなに長い並木道ではないんですけど、バオバブの下を歩いているだけでとても気持ち良かったです!
南京虫、早く気づいたので刺されずに済みました。でもバッグや服に入っていないか心配で全部洗い直しましたよー。にっくきアイツです。
刺されたことある人にも何度か会ったことあるんですけど、ひどいもんですよ。どうやったらそんなに腫れるのっていうくらいボコボコで。二度とお目にかかりたくないです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。