プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球上最大の動物が目の前に現れた

ペンギンばかりクローズアップしちゃったので、南極に生息する他の動物のことも書こうかなと思います。

P3028324.jpg
そうです、あなたたちのことです。

ペンギン同様あちこちにいるのがアザラシ。
P3028328.jpg

気持よさそうに寝てる。
P3029037.jpg

だがしかし、かわいいな…と思ったそこのアナタ!
こやつら実は敵です。天敵!!

アザラシの中にはペンギンを食べる輩がいるんです。
時々、海にペンギンの哀れな姿が浮かんでいますが、それは彼らの仕業。
ペン子…涙
船の中で南極の生態を紹介するDVDが流れていたんですが、そこに出てくるアザラシは完全に海坊主のような化け物でした。ヨタヨタ逃げるペンギンを追い掛け回して最後は陸から引きずりおろし…。
P3049893.jpg
寝てる場合じゃないよ!志村、後ろ!後ろ!

だからこんな可愛い顔見せられても心動かず。
P3029096.jpg

P3029057.jpg
その歯でガブッといっちゃうんですね。。。

自然界の厳しさはこんなとこにも。
P3039520.jpg
これクジラの骨。今や完全にペンギンの遊び場になっていますが。

南極では毎日クジラを見ました。ミンククジラにザトウクジラ。
P3028617.jpg

時にはゴムボートのすぐ横に来ることも。
P3028632.jpg

ミンククジラは泳ぐのが速いので、追うのが大変。
P3038994.jpg

P3039014.jpg
クジラを追いかけている時、ボートを運転するスタッフが言いました。
「生涯に一度だけブルーホエールを見たことがあるの。本当に稀な体験をしたわ。」と。
へぇ~そんな珍しいクジラがいるのね。と感心した風に聞き流す。

その2日後、南極を離れウシュアイアに戻る途中、船内アナウンスが流れました。

「今、3時の方向にブルーホエールが出ています!!!」

ブルーホエール!?まさかのあのホエール!?
防寒着とカメラをつかみダッシュで甲板に向かう。
そして目の前に現れたのは
P3050112.jpg

P3050114.jpg

P3050106.jpg
そうこれがブルーホエール。急いでいたため望遠カメラを忘れてしまいこんな写真しかないのだけど、今まで見たクジラとは比べ物にならない大きさ。
その大きな体を揺らしながら、海の中を悠然と泳ぐ姿が、甲板の上からはっきり見えた。

とりあえず、珍しいクジラ=ブルーホエールというだけで「こりゃすごいもの見ちゃった!」とひとしきり喜んでいたのだが、冷静に考えてみる“ブルーホエールって一体なんなんだ?”と気付いてしまったので、部屋に戻って電子辞書で調べたところ

ブルーホエール:和名シロナガスクジラ
と出てきた。

え、、、知ってる!シロナガスクジラ知ってる!
上野の国立科学博物館の前にドーンッと飾ってあるクジラでしょ。
地球上最大の動物、シロナガスクジラ
絶滅危惧種、シロナガスクジラ

それ見ちゃったの??
今更ながら恐ろしいほどの幸運だったことに気付く。

P3060172.jpg
船内に貼ってあったクジラのポスター。
一番上の断トツ大きい鯨がブルーホエールことシロナガスさん。体長35m程になるらしい。

翌日、船内ではブルーホエール講座が開かれ、これがどれだけラッキーだったのか説明を聞くことになる。いやはや、みんな大興奮の1日でした。
南極、魅せてくれます。


次回、南極編最終回!夏が来る前に終わらせなければ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日もよかったらポチッとお願いします♪

関連記事

Comment

No title

シロナガスクジラ、やっぱり他のクジラより白っぽかったですか?
クジラ自体、生で見たことがないので見てみたいなぁ。

ブルーホエールっていう名前はこの記事で初めて知りましたよ!
お勉強になりました。ちゃんと覚えまーす(・∀・)


クジラといえば、新江ノ島水族館にクジラみたいに大きいイルカがいるんですよー!
ペンギン会の遠足でクジラ的イルカを見に行くのどうでしょう?
もう本来の目的(ペンギン愛)離れてますが‥

シロナガスクジラ!
子供の頃、図鑑で見て、ずっと見たいと思ってました。
いいな、いいな!
地球の雄大さ、満喫してますね!

さーさんのペンギンの写真、携帯の壁紙にさせてもらいました!
うつ伏せで寝て、苦しくないんですかね?

この後はどちらへ行かれるのでしょうか?
ブログ、楽しみにしてます!

No title

祝・復活!
ご無事でよかったー!

ペン子のかわいさは反則技ですよねー。
陸でのキュートぶりに、海中での機敏さは見ない振りです。笑
シロナガスクジラの幸運も激しくうらやましいです。

前回の記事、またペン子以外のところに激しく同意。
日本できちんと働いている人って素晴らしいですよね。
わたしは日本人の目で見て非常識な現地の人よりも、いかに働かずに生きるかみたいなことを語る日本人パッカーに腹が立ちます。
サラリーマンをバカにするパッカーは、その強大な力を持つ日本のパスポートや、日本人としての世界の中での信頼が誰によって築かれたものなのか考えろ、と言いたいです。

私は今、スロバキアのタトラ山地でトレッキング中です。
スロバキア、地味ですがいい国ですよー。

ブログ、無理のない程度で是非続けてくださいね。con amo.

くじら!!

こんにちは!

なんだかテレビの南極特集をみているかのよう、というかそれ以上の充実ぶりですね!!

シロナガスクジラ!動物に疎い私でもしってるぐらいなのでスゴイやつですね♪
あんなに船の近くで見れるとは

日本はもうだいぶ暑くなってきたので南極写真で涼をいただきました、ありがとうございます♪




ハイペースな更新にビックリ!(笑)
うれし~(^o^)

それにしても南極、魅せてくれますね~。
同じ地球なのに、自分が過ごしている時間とは違く、おだやかに、ゆっくりと時間が過ぎているのが写真からも伝わってきます。

鯨見たことないのでめちゃくちゃ羨ましいです!
来月小笠原でホエールウォチングしようかと思ってたんですが、鯨初体験は南極までとっとくことにします(^-^)v

ガラパゴス諸島でベンチに寝転がってるアザラシを見に行こうと思ってましたが、これも南極にいけば必要なさそうですね(^_^)

次回の南極編最終回も楽しみにしてますね!

>na-さん

いや、特に白っぽさが感じなかったですねー。海の中だと影のように見えてしまうから気付かなかったのかも。
というか、見ていた時点でブルーホエールが何者なのか分かっていなかったので、色なんて気にもしてませんでした(^_^;)

クジラみたいに大きいイルカ!?!?新種登場??
こうなったら南極動物を追う会にしますか。最終目的は皆で南極!!笑

>めがねさん
ですよねー。シロナガスクジラって図鑑の生き物ですよね。私達なんかより、スタッフの方が興奮していたのが印象的でした(*^_^*)

ペン子の写真、待ち受けにしていただいたなんて嬉しいです♪
仕事で疲れたら、あの子たちのアホさに癒されてください。多分、息苦しいとかなんも考えてないんでしょう笑

ブログはまだ南極ですが、そろそろ南米の旅も終わりそうです。この後はかなりすっ飛ばして書く予定です(^^ゞリアルタイムに追いつくといいんですが。

>BCN巳年女さん
ありがとうございます。しっかりちゃっかり生きています(・ω<)
ご心配おかけしました。

ペン子を見ていたら、ちょっと頭のゆるい女の子がモテるのが分かる気がしました笑
ありゃぁ守りたくなるなと。そういうとこ見習わなきゃ(*´ω`*)

そう、ニッポンの働きマンはすごい!私も散々遊ばせてもらっているので、この旅が終わったらしっかり恩返ししたいと思います。世界に誇れる日本でありたい。中国に負けないように…笑

スロバキアでトレッキングですか!もう暖かくなってきたんでしょうか。ヨーロッパ懐かしいなぁ。でも1ユーロ=130円は痛い。。。

>うたこさん
私も南極の大地に降り立つのが目的だったので、動物にはあまり興味がなかったんですよねー。それがこんなに夢中になってしまうとは(ノ´∀`*)今は世界どこに行っても人間様主体になってしまっているので、こうやって人が入りこめない場所でのびのび生きている動物達と見るとちょっとホッとしますね♪

そっか、日本はこれから夏ですねー。あぁ、そうめん食べたい。

>sunさん
たった2回がんばっただけの更新をハイペースと言っていただいてうれしー\(^o^)/
って毎日更新してる人に怒られますねw

南極時間、ぜひ一度過ごしてみてください♪くじらもたーっぷり見れますよ。そういえば、南極船のスタッフの人が夏だけ小笠原で働くって言っていました。もし会ったらよろしくお伝えください笑
あそこも固有種たくさんありますもんねー。陸からイルカが普通に見えるって話じゃないですか~。船も長時間乗れるしうらやましい!!

ガラパゴス、完全に素通りしました。もう南極で満足!
じゃ、sunさんに褒めてもらえるようにハイペース更新しちゃおーっと。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。