プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレ新婚旅行

はじめに。
震災で亡くなった方々に哀悼の意を表します。

大切な人を亡くした時、もう一生笑うことはできないと思ったのに、今は笑うことができている。それはその人のことを忘れたのではなく“悲しい記憶に蓋をするのが上手になったから”だと思います。
今日はその蓋が開く日です。大切だった人のことをたくさん思い出して、たくさん泣いて、明日かからまたそっと蓋を閉めて日々の生活というものに身を任せて生きていきましょう。

それから旅をしていて「あの時は大丈夫だった?」と声をかけてくれる世界中の人たちに感謝いたします。私は東京に住んでいて何も被害はありませんでしたが、こうやって誰かに“気にかけてもらう”ことがどれだけありがたいことなのか身をもって知りました。

笑うこと楽しむことの余裕もなく、またそれを不謹慎を呼んでいた3年前。石巻でボランティアに行ったお宅の方に言われた言葉。
「次に会った時は笑い話をしましょう」
この2年の旅で笑い話のストックはおもしろいくらい増えました。帰国して石巻に行った時に聞いてもらおうと思います。

最後に、時差の関係ですでに日本では3月12日になっていることお許しください。


では今日も笑い話スタートします。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


バルバドス2日目&3日目&4日目。つまり残り全部です。

いくらビーチに興味がないと言ってもここまで来てビーチに行かないのは動物園に行って動物を見ないと同じなので、マダガスカル以来の水着に着替えビーチに行ってきました。大層な感じで書いていますが宿から徒歩5分です。


さて、これがカリブ海です。






P6111969.jpg

P6111980.jpg


はっっ、キレイ…。

私が行ったのは6月で雨季真っ只中という悪条件。実際、浮遊物も多く水も濁っていたのですが、それでもこの美しさ。キレイ…。

オフシーズンなので人もまばら。
P6112002.jpg

デッキチェアにいそいそ寝そべり、ふと見あげれば…
P6111971.jpg

はっっ、ここ新婚旅行で来るとこだ!
間違っちゃった。一人で来ちゃった。

場違いな状況に恥ずかしくなり、暇つぶしに持ってきた本をひたすら読みふけること(フリ)に集中しました。時々サーフボードを持った現地人が声をかけに来ますが、絵に描いたようなビーチボーイと一緒にいるとさらに恥ずかしくなるので、結局集中できないまま5分歩いて宿に帰りました。


これがバルバドスで見た最初で最後のビーチです。


でもビーチ以外にもバルバドスには見所あるから大丈夫です。何と言ってもバルバドスの首都ブリッジタウンは街並みが世界遺産に登録されています。期待値大。

バスで到着したブリッジタウン。
P6112012.jpg
はためいているのはバルバドス国旗です。この青と黄のはっきりとした色合いが好きです。マークも海賊っぽいですし。

クルーザーを横目に見ながら川沿いを散歩。
P6112004.jpg

教会。
P6112049.jpg
中はかなり簡素です。

えっと、街中をぐるりと歩き終わった感想、言ってもいいですか。





どこが世界遺産なんでしょう???

P6112013.jpg
ほんと普通の街なんです。これなら日本にはあと300ヶ所世界遺産が出来るのではないかと思います。

見所は強いて言うならこの橋。
P6112037.jpg

立派な門があります。
P6112019.jpg

橋のたもとのレストランでごはんを食べていたら
P6112034.jpg
跳ね橋でした。クルーザーに隠れて分かりづらいですが跳ね上がってます。私の気持ちも少しだけ跳ね上がりました。

そんな跳ね橋を眺めながら、せっかくリゾートアイランドに来たんだから浮かれてみようと思い、頼んだ一品↓

P6112025.jpg
バナナ味です。

それからバルバドス名物のトビウオサンドもいただきました。
P6112027.jpg
味はアジにそっくりです。シャレではありません。味はアジにそっ…二度は言いませんよ。

ほどほどに浮かれてみたものの、周りは家族連れやカップルばかり。そうですかそうですか。いいですよ帰りますよ。と、宿に戻ってきたら部屋の前で男の人とばったり会いました。「Hello!!」と話しかけてきた人懐っこい彼は中国系カナダ人のアーチ。映画関係の仕事をしているのですが3日前突然上司から「明日から2週間休んでいいよ」と言われ、キャビンアテンダントをしている妹のコネで安いチケットを見つけカルガリーからバルバドスまで飛んで来たという男一人旅でした。
これは噂に聞く運命の出会いってやつですか。そうですかそうですか。

そして海からの心地よい風が吹くテラスで語り合うこと2時間…。

その時、私が考えていたこと。




「早く部屋に戻りたいなー」

しゃべってしゃべってしゃべりまくるアーチのテンションについていけないことに気付いたのは会話開始10分でした。だから残りの1時間50分は耐久戦です。この時話したことで今でも覚えているのは「キッコーマンは最高だ」ということだけです。




おしゃべらーアーチ
1006174_10151923209987787_1005100933_n.jpg
私は大人なので加瀬亮似が良かったなんて言いませんよ。ただ、バンダナとウェストポーチは外そうか。あとランニングも着替えようか…。

ひとまず夕飯を一緒に食べる約束をしてやっと解放されたので部屋に戻ってお昼寝。夕方、約束の時間に出るとアーチにとっ捕まってる話しかけられている男性1名発見。一緒にごはんに行くとのこと。ウェルカムウェルカム!彼の名はジョン。オーストラリア出身。これがまた驚くほど無口なシャイボーイ(40歳)。恥ずかしそうにうつむいてボソボソ喋るか細い姿はYOSHIKIにそっくりです。

そんな3人で夕飯を食べに行くことになったわけですがバルバドスに来たなら魚でしょう!と満場一致で決定したのでタクシーに乗って“おさかなタウン”に行くことにしました。

アーチがどこからか聞きつけてきた“おさかなタウン”。私達の泊まっていたローレンスギャップから空港方面に戻ったところにあるオイスチンという町でした。
P6112061.jpg
魚の電飾がなんともかわいい町です。

魚市場があったのでお邪魔してみました。築地愛好家・さかなサンとしては見逃せません。
P6112074.jpg

シャー!
P6112079.jpg

魚を裁くおじさんのレゲエっぷり。
P6112077.jpg
バルバドスに入ってからこの帽子をかぶっている人が一気に増えました。みんなレゲエっちゃってます。

こっちにおいでとおじさんが見せてくれたのは
P6112085.jpg
昼間に食べたトビウオ!この羽でひょーーんとジャンプするしながら泳ぐんですよね。日本でも船に乗ってるとたまに見かけますが鳥と見間違うほどの跳躍力です。

見学も終わりいよいよ実・食!

ビーチ沿いにあるオープンテラスのお店に入り注文。

メニュー
P6112089.jpg
昼間、アーチが「俺、イルカ食った!」とはしゃいでいたのでシーシェパードに通報しようかと思ったのですが、ここのメニューを見たらDolphin(Mahi-Mahi)と書いてあったので納得です。マヒマヒならシーシェパードは怒らないでしょう。そしてアーチはマヒマヒではなくイルカを食べたと信じて喜んでいるのでそっとしておきました。

そんなドルフィンを選ぶでもなく私は無難にカジキを注文。なんとなく、カリブ海で松方弘樹がカジキマグロを釣ってる画が思い浮かんだので。なんとなく。
ジョンはアーチに勧められるがままにドルフィンを選択。断ってもいいんだよ。

魚は鉄板で豪快に焼き上げられます。
P6112095.jpg
なんだかリゾート地に来た気分!

テーブルに戻るといつの間にか別の席に座っていたアメリカ人夫婦とすっかり打ち解けて「俺、イルカ食った!」と絶好調におしゃべりしているアーチ。その隣で現地人に「ねぇあんた!!英語話せるの!?」と肩を叩かれている英語の国からやってきたジョン。

あぁ神様、どうかアーチとジョンを足して二で割った加瀬亮似をここによこしてくださいませんか。

収集つかないので飲むことにしました。
P6112093.jpg
そう、これがガイアナで地ビールだと勘違いして飲んでいたバンクスビール。紛れもなくバルバドスのビールでした。すっきりした味わい。カリブの島で一番飲まれているビールのようです。そして私がカリブで一番おいしいと思ったビールです。

これがカジキマグロのソテー。
P6112107.jpg
そうですね、見たまんまの味です。魚を食べらるのは嬉しいのでよしとします。

そんなこんなで、程よく楽しいバルバドスの旅でした。

4日目の朝、小型飛行機に乗って次の島へ。
P6132118.jpg

さよならバルバドス。
P6132132.jpg
次は新婚旅行で来ます。

とか言いながら新婚旅行はモルディブって決めてまーす❤
それかサントリーニ島でもいいかなー❤
・・・
・・・
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日もよかったらポチッとお願いします♪

関連記事

Comment

No title

あはは!久々に強烈キャラに遭遇しましたね(笑)
写真に写ってる景色はまんまビーチリゾートなのに
文章のそこかしこに似つかわしくない棘が・・・。

まあビーチリゾートのおひとりさまは
開き直らないと楽しめないですもんね。
ええ、わかります。私もおひとりさま歴長いですから(T^T)

バルバドスは怪しくないとわかりましたし
いつか出張とかないかなー。
トビウオサンド食べてみたいなー。

No title

英語ネイティブなのに英語話せるの?なんて聞かれてしまうジョン、かなり気になりますwww

海がキレイー。
先日テレビでジャマイカのネグリルを見たのですが、海の透明度が半端なかったです。
さっそく行きたいリストに追加しておきました。

わたしも新婚旅行はモルディブと決めています!(^^)!
沈んでしまう前に行かなければ・・・
サントリーニ島は世界一周で行ってきます♪
エーゲ海の島々を一人で巡ってきまーす。
カップルだけらのハイシーズンだけは避けたい・・・


No title

英語のメニューでぱっと分かったのは、ツナとかシュリンプとか簡単なものでした‥(涙
おさかなメニューを解読できるなんて、さすがさかなサンですね(・∀・)
メジャーな魚の名前の英語表記くらいは覚えておいた方がレストランで役に立ちますね。
まだ本気出してない等の言い訳はやめて、もういい加減英語の勉強始めなきゃなって思ったり、お菓子食べたりしています。

そういえば、松方弘樹と山城新伍の違いがよく分かりません。
2人とも紫のグラデーションサングラスをかけていてるギラギラしたおじさんのイメージです。
チョメチョメって言っていたのはどっちだったか、つい気になって調べたら山城新伍でした。
分からないこと、気になったことはすぐに調べる。何かを学習する時の鉄則ですね。
おじさんを学習してどうするのか、この知識の使い道は何なのかという疑問や、それを英語で活かすべきということは気づかなかったことにします。
今本気出してお菓子を食べている最中なので。

そういえば前回書かれていたプライオリティパス、便利ですよね。私も重宝しています。
私は楽天カード経由で入手したのですが、カードの更新を迷っています。
楽天カードのデザインがださすぎて、所有していること自体が精神的に苦痛です。
海外で楽天カードを使った方が、あのデザインのせいで中国人に間違われたと言っていました。
間違われることでトラブルに巻き込まれるとか、不正を疑われたらやだなぁ‥
そんな訳で、もし楽天カードをお持ちでしたら、めったにトラブルになることは無いと思いますが、お気を付けくださいませ。

No title

私もカリブ海は新婚旅行って決めてたんです。
でも来月から諦め入って待ちきれず?今度一人旅で行きます。
断腸の想いですが、ちょっと勇気出ました!笑
今回のノリ、「ワンという男」のエントリー思い出しましたヨ

カリブに新婚旅行いいですねー!
日本から行ったら高そうですけど…

今忙しくて、おまけに風邪まで引いて仕事進まないけど、仕事は山積みで…早く週末こーい!
海に癒されたいです。

欧米人はマシンガンな人率が高い気がします。
ホームパーティーしたら、誰かの独演会みたいになったりしたなあ。懐かしい。
色々な人との出会い、面白いですよね!
これからも素敵な出会いがありますように!

>Miyuさん
私含めカリブ海が似合わないメンツが揃ってしまいました(笑)
いや、アーチはやる気満々でしたけどね。その結果がバンダナとウェストポーチなわけです。

ほっといてくれるビーチなら一人でも楽しめるんですけど、うろちょろ声かけてくる人がいるとソレ待ちしてる人みたいになっちゃって落ち着かないというか、考えすぎというか、、、。開き直りが足りなかったですね(>_<)

どうぞこれで安心して異動願い出してくださいませ。
え、出さない?

>sunさん
ですよねw私もアーチよりジョン派です。ただあまりに喋らないので彼の素性は謎のまま終わりました(笑)

ほぅ、ジャマイカ!あまりにレゲエと無縁な生活をしてきたためすっ飛ばしてしまいました。是非行ったら感想を教えてください♪
それからサントリーニ島情報も・・・。私はハネムーンで行くんで(*´艸`*)そして一人旅の女の人がいたら「シャッター押してください」って頼むんです。今までの雪辱晴らします!(笑)

>na-さん
大丈夫!私がカジキを知っていたのはマイアミ・マーリンズという野球チームがあるからという、野球バカの知識からきています。
やっぱり素材の名前って知ってるとお役立ちですよね。今日もトルコ名物オクラスープを頼もうと思ったのですが「そういえばオクラって英語ってなんて言うんだっけ?」と分からなくなり注文できませんでした。その後落ち着いてメニューを見たら「Okra Soup」と書いてありました。オクラはOkraでした。あとしいたけもShiitakeです。柿もKaki...もういいですね。

松方弘樹と山城新伍、なんであんなにキャラかぶってるんですかね。松野明美と増田明美も分からなくなります。
チョメチョメは外国で卑猥な言葉を発する時に使ったら流行るかもしれません。それが私達の生き残る唯一の道ではないでしょうか。

私も楽天カードです。せっかくキラキラしているのに『楽天』の文字がすべてを台無しにしていますよね。(楽天以外のキラキラカードを持てない自分が情けない)そういえばガイアナのラウンジを使った時、受付の人に「ニーハオ!」と言われたのはそのせいですかね??「いや、日本人だし…」と行ったらものすごく謝られました。でも不正請求されました。旅が終わったらこのカードとは即刻さよならする予定です。
では今日も元気にお菓子食べて下さい。私はお米食べます。

>ともさん
えー、行っちゃいます( ≧Д≦)!?私はモルディブには何があっても一人では行かない決意です。よってモルディブに行かずに死んだら、それはそういうことだったということです(笑)
私もアーチに会った瞬間、ワンちゃんを思い出しました。ファッションセンス含め似てますよね。。。
ともさんもカリブで素敵な出会いがありますように!ふふふ。

>めがねさん
風邪大丈夫ですか~?今、年度末ですもんね(T_T)今日乗り切って週末の現実逃避で体力回復してくださいね♪

日本人にはカリブってあんまり新婚旅行先として馴染みないですよねー。街中もヨーロピアンが好みそうなお店が多いし。でもそんな中で旦那さんがさらっとエスコートしてくれて、ふたりでシャンパンなんか飲んじゃって、そしてビーチで追いかけっこ・・・あ、虚しくなってきたのでやめますね。

マシンガン率高い!同感です!(笑)がっつんがっつん笑い取って、口挟む暇もないですよねw

No title

お久しぶりです!バルバドス行ってる、羨ましい(笑)
自分もカリブ海を攻めるつもりだったんですが・・・・
半分強制送還にあいまして断念しましたよ・・・・
またどこかで会えるのを楽しみにしてまーす!

>SHINさん
カリブの情報集めている時、SHINさんのブログ読んでました!訳わかんない強制送還ですよね(>_<)ただ、そのあとの切り替えの早さはさすがです(笑)是非、新婚旅行でリベンジを。
冬の中央アジア、人いなくないですか!?(笑)またどこかで!

No title

カリブ海きれいですよねー。

私はカンクンのダウンタウンに滞在していた時に、一泊だけリゾートエリアのオールインクルーシブのホテルに泊まりに行きました。
日本人の妙齢(笑)の女が一人で(しかも荷物は手荷物ひとつで)泊まるのがかなり不審がられて、どこにいてもスタッフがやけに話しかけてきて、なかなか面白かったです。そんなに思いつめたように見えたのでしょうか。

サントリーニ島もひとり旅。で、日本人カップルに「シャッター押してください♪」って頼んでました。頼まれる前に頼む、です。

モルディブは金城武クンと行きます。

>BCN巳年女さん
ねーーーさーーーん!!さすがです!!やっぱり3歩後ろ付いていきます。
オールインクスーシブって全てタダだと分かっていても「これ飲んでいいのかな?」「別料金かかるんじゃないかな?」とか挙動不審になりそうで踏み込めなかった領域です。いつか思いつめた顔して行ってきます。
サントリーニ島も行くつもりだったんですけど、ここ最近ひとりでいることが淋しい盛りで(笑)今回は見送ります。今回は…って次は新婚旅行ですけどね!
金城武とならどこでも行きます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。