プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一杯おくれ

【巡礼20日目】Calzadilla de la Cueza-Sahagun 23km

心掻き乱された二日間が終わり、巡礼20日目を迎えました。
P5231749.jpg
誰かが残してくれた矢印に心が温まります。これからは穏やかな巡礼になりますように…。

荒れた天気も過ぎ去り快晴。
P5231760.jpg

P5231758.jpg
やっぱり天気って大事。

歩いているとこんなものを見かけました。
P5231763.jpg
電線に引っ掛けられたスニーカー。これって近くに麻薬密売所や秘密結社があるサインという伝説を聞いたことがあるのですが、誰かが遊びでやってるとしか思えません。

いやもしかしたらあるのか秘密結社。

P5231764.jpg
ありそうもないぞ秘密結社。

相変わらず麦畑しかありません。
P5231765.jpg

P5231766.jpg


こ、これは秘密k…

窯でしょうか。ここらへんの地域でよく見かけました。


お昼ごはんはデカ過ぎるパン。デカパンです。

昨日はたっぷり寝れたので歩行も順調。
P5231769.jpg

fc2_2014-07-22_14-36-03-841.jpg
やっぱり睡眠って大事。


今はブルゴスからレオンの間を歩いています。次の大都市レオンまであと数日。ばるるが待ってるはずです。

今日の目的地の郊外にポツンと建っていた教会。
P5231780.jpg

とその向かいにある門。



まぁあれです。深く聞かないでください。巡礼路っぽいので通ってみました。

町に入るとすぐに見えたのが鉄道。お久しぶりの鉄道。

いまや車は凶器にしか思えず、自転車ですらそんなに急いでどこに行くのと思ってしまうのですが、鉄道だけはやっぱり憧れます。乗りたい。

今日の巡礼者像。

二日前そっくりなのを見たぞ。

今日の宿泊は教会にあるアルベルゲです。

50人位のドミです。もうなんでもいいです。カワイにさえ会わなければそれでいい。

この町は宿泊施設の数も多くて、その近くに巡礼者メニューのあるレストランも固まっていたのですが今日の気分はこれじゃない。この規模の町ならバルがあるはずと勘を頼りに町を徘徊。


はい見つけた。バル通り。

端から攻める作戦です。1軒目。

いつものように飲み物とタパスを1品頼みました。たいていワインは1€~1.5€。タパスは1品1.5€前後が相場なんですが、お会計を聞くと「全部で1€」と言います。3回聞きなおしたけど1€です。なんなんだ、この安さは。

不思議に思いながら隣の店へ。

ここはシーフード系のタパスがずらり。すてき。

ムール貝のマリネとツナのオリーブオイル漬けを頼むと…
P5231803.jpg
揚げ物がサービスで付いてきた上、全部で3€もしないお会計。
これはもしや…。

“スペインではバルで飲み物を注文するとタパスが一品サービスで付いてくる”という噂を聞いていたものの、ここまででそんなバルにお目にかかったことはなく私の中で都市伝説化していたのですが、どうやらこの町を境目に夢のサービスが始まったようです。毎日バルの研究を重ね、タパスの変化には敏感になっているので間違いないと思います。や、やりました!屈折20日目!ビバ、フリータパス!!

3軒目。
P5231804.jpg
ここはショーケースの中にタパスがなかったのでワインだけ注文したところ奥からトルティージャが登場。当然のように1品出してくれます。

これは楽しいことになったぞとニヤニヤしながらこの先のバル巡礼に思いを馳せていると、新しいお客さんがやってきて私と同じ白ワインを注文しました。するとバーデンダーがついでに空になった私のグラスになみなみとワインを注いでくれました。

なんですか、このサービス。さらにトルティージャのおかわりも。お礼を言って飲み干し、嬉しさのあまりニヤニヤしていると3人組のおじさまが来店。「君は巡礼者か?」と尋ねられ、そうだと答えるとおじさんはバーデンダーに言いました。
「この巡礼者にワインを一杯」
そしてなみなみと注がれるワイン。もちろんタパス付き。なんなんですか、この粋なおじさまは。深く深くお礼を言ってありがたく頂戴しました。私もこんな域なおじさ…ばばぁになりたいです。

お店を出るタイミングがおじさま達と一緒になったのでもう一度お礼を言って立ち去ろうとすると、今からもう1軒行くから一緒においでと誘ってくれます。

い、いいんですか。

2回断って3回目で受けるという奥ゆかしさを出そうかと思ったのですが、2回目で「行きます」と返答していました。だって3回目誘ってくれなかったら後悔するもの。

そんなわけで一緒に隣のお店へ。さくっと1杯飲んで隣から隣へ渡り歩く飲み方、やっぱり粋です。見習います。ここでもご馳走になり、お店を出ると「じゃ、次はあの店に行くよ」と斜め向かいにあるバルを指差します。

い、いいんですか。

もはや奥ゆかしさのかけらもなく、さーせんっ!と付いていく巡礼者。
3人組のおじさんのひとりが経営しているバルらしいのですが、ここで出された小さな壷に入ったムール貝のスープが絶品でした。

ご馳走してくれた上に「夕食はうちで食べていくか?」と誘ってくださったのですがさすがに申し訳ないのでお断りすると「そうか、じゃぁよい巡礼を!」と言って颯爽と立ち去っていきました。この引き際のよさ。最後の最後まで粋なおじさまでした。

1時間あまりで7杯も飲んでしまったのでさすがにいい気分。アルベルゲに戻りながら、この町に住民票を移すにはどうしたらいいんだろうと真剣に考えました。スペインに移住したいんじゃない。この町に住みたい。

昼寝した後、全然おなかすいていなかったので町をぷらぷら歩いていると小学1年生位の子供たちがきょとんとした眼差しで「チーノ?」と聞いてきました。そこに悪意は感じられません。「ジャパンだよ」と答えると、やっぱりきょとんとしたままで「ふーん」と首をかしげ、そしてにっこりと笑い、口々に「ブエンカミーノ!」と言ってくれました。純粋。
いい大人のいる町はいい子が育ちます。やっぱりこの町に住みたい。

結局おなかはすかなかったけど食い意地が勝り、さっきのスープがおいしかったバルで巡礼者メニューを食べました。

前菜はパエリア。

メインはステーキ。

どう考えてもおなかすいていない人の選択肢じゃないです。
あと、さっきのおじさま達が飲んでいて気になっていたロゼワインの炭酸割りを最後に頼んでみました。さっぱりしているので歩いた後に飲むのにピッタリ。ハマりました。明日からの定番メニューに追加です。


【巡礼21日目】Sahagun-El Burgo Ranero 18.1km

今まで歩いてきた中でも1,2位を争うくらい好きなになった町サハグンと泣く泣くお別れです。

町に出口にある大きな門。


とモニュメント。


あとマンホール。
P5241817.jpg
いろんなホタテを探すのが楽しみです。

しばらく歩くとこんな看板が。
P5241821.jpg
分かれ道のようです。赤かピンクか。太線か点線か。
こういう時、ガイドブックを持っていないと不利です。近くにいる人にどっちの道を歩くのか聞くと、全員赤の太線を歩くと言います。じゃ私もー。

P5241823.jpg
奥に写ってるオランダ人夫婦とはオリソンから一緒でだったんですがいつも挨拶止まりでした。でもこの日「私達、ほんとよく会うわね」って初めてちゃんと話をしました。あと同じくオリソンから一緒のオランダ人のジュリーもここ最近話すようになりました。同じ時間を共有していくうちに壁がなくなっていくのは嬉しいものです。

さて、選んだ赤の太線はこんな道でした。
P5241827.jpg
平坦な道、好きです。後から聞いたらピンクの点線の方は距離が長いけど眺めのいい道だったそうです。ま、赤ですね。無理しません。
最近の体調はというと、足に関してはほぼ問題なし。歩き始めは膝が伸びなくて痛みが出るけど、一度歩き始めてしまえば大丈夫です。足がやられてしまうと元も子もないので、毎日入念にマッサージしています。

DSC_1169.jpg
こんな感じです。試合後のストレッチを欠かさないイチローの気持ちが分かるとか言ってみる。

ただどうしようもないのが背中で、治るどころか日に日に増していく痛みに悩んでいます。歩き始めて20分もしないうちに背中がつって、その後は5分おきに紐をゆるめたり、きつくしたり、腰だけで持ったり、落ち着きのない持ち方をしています。そしてすれ違う人に「ちゃんと持った方がいいよ」と注意されます。ほんとリュック選びを失敗しました。

ボルタレンが効くよと教えてもらったので毎日塗りこんでいます。
DSC_1805.jpg
薬局で8€位で売っています。確かに効く。けど荷物持つと一瞬で再発します。

それから想定外の悩みがもうひとつ。これです。
DSC_0778.jpg

真っ白のこれ。
DSC_0793.jpg

こいつめー!
DSC_0794.jpg
ポプラの綿毛です。鼻水止まらんがやー!
道端のいたるところに雪のように積もっています。花粉症とは無縁だったのですがポプラとは相性悪いみたいです。日本帰ったらコンビニのポプラ見ただけでかゆくなりそうです。だからローソンに行く。

でも足を痛めてリタイアした人もたくさん見てきたので今のところ毎日歩けているのはとてもありがたいことだなと思っています。このままなんとか最後まで持ってほしいです。あと誰も心配していないかもしれませんが肝臓もすこぶる元気です。

こんな話を書いていたら今日の目的地に着きました。
P5241829.jpg

今日は到着が早かったので、まだアルベルゲが空いていませんでした。
P5241832.jpg

暇なので向かいにあるバルで時間潰し。
P5251833.jpg
2軒並んでいるうちの向かって左のバルにしました。

この時5月下旬。TVでF1のモナコグランプリやっていました。

私がモナコに行った時にちょうどサーキットの準備をしていたので、見たことのある景色に親近感。モナコ自体には一切親近感沸きませんでしたけど。セレブ過ぎて一生縁のない国だと思いました。私はバルで立ち飲みできる国が好きです。

1時間後、チェックインしてシャワー浴びて、再び同じバルへ。今度はお昼ごはんです。

前菜はアンティチョークとハムの炒め物。

豪快な盛り付けですが歯ごたえがあってワインにぴったりの一品でした。そのワインですが“カテドラル デ レオン”。数日後に拝む予定の大聖堂の名前がつけられたワインでした。粋だねぇ。

メインはイカフライ。

イカフライがメニューに含まれているのは珍しいので迷わずセレクト。アブラー満足。

デザートはフランcon生クリーム。

完璧です。

食後の散歩。教会の上に何かいる…。


コウノトリでした。

高い場所によく巣をつくっています。ここには3つも。
旦那さんを運んできてくれるよう祈り倒しておきました。できれば1年以内にお願いします。

その夜。同じバルに3度目の来店です。もはや常連です。

フリータパス継続中。

お客さんはサッカーに夢中です。

大きな試合だったため、なんとアルベルゲの門限がありませんでした。サッカーファンに寛大すぎるスペインです。ビバ、フリー門限!!

パソコンがセーフモード以外立ち上がらなくなりました。
間延びした画面で見ています。でろーん。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日もよかったらポチッとお願いします♪
関連記事

Comment

No title

お昼ご飯食べながら見てます。
フリータパスの記事、食欲刺激されまくりました。
ムール貝のスープ、飲んでみたいわー♪
あとさわやかな白ワイン☆

背中の具合が心配ですが、焦る事のない旅ですから
体と相談して巡礼続けてくださいね。

私も粋なオジサマと飲みたいー!!

>Miyuさん
素早いコメントありがとうございまーす♪ヽ(*´∀`)ノ
お昼ごはん休憩に甘酸っぱさを感じてしまう無職三年目。ミックスフライ弁当食べたいなぁ。

日本の飲み屋で会うおじさんって、ベロベロに酔ってグタグダに絡んできますよね。嫌いじゃないけど(笑)
粋な人のポイントは立ち去り方のかっこよさですね。私もマスターしたいです。

さーさんのブログの影響でスペインでバルに行くのがとっても楽しみになりました。
わたしもスペインではバル研究に励みたいと思います(*^^*)

カワイのことを忘れるような素敵な出会いがあって良かったですね。
嫌なことの後には良いことが...
人生てよくできてますよね(*^^*)

背中、心配ですね。
ここまできたら成し遂げたいですよね(>_<)
ストレッチなどしながら騙し騙し、無理せずに進んで下さいね(*^^*)

>sunさん
バルは地方によって特色が違うので研究しがいがありますd(*・∀・)bいつか研究結果を持ち寄って日本の酒場向上委員会開きましょう!

ほんと、嫌なことばっかりじゃないですね。地元の人と知り合える機会が少ないので余計嬉しかったです。

まさに騙し騙し、うまく誤魔化しながら乗り切ります。

No title

今日、蓮が2歳になりました。
早いね。
ってことは、あなたに最後に会ってからもう2年も経つのね。
早いわ~。

相変わらず飲みまくり食べまくりのあなたとは対照的に、私は全く飲めず食べれずになっちゃった。
暑すぎてもうやってられない。

No title

訂正

そーいや、去年会ったね。
さっき思い出した。
すまんすまん。

>香織
いんやー、1つ目のコメント読んでびっくりした。サムギョプサルもサンチェも田辺農園も幻になっとる。思い出してくれて良かったです。

それはそうと蓮ちゃんお誕生日おめでとー!今度会った時はお話できるね。世界のわけわかんない言葉教えてあげるね♡

素麺ばっかり食べてちゃダメよ。肉、肉だよ!!

肝臓も腎臓も心配してます。

さーさん、お久しぶりです。さーさんがカワイと最悪な出会いを果たした後から今日までに私のスペインの旅が終わってしまいました。私もバルセロナで粋なじいさんにバルのハシゴに付き合わされ全部ゴチになりました。スペイン、天国です。確かにバルで飲み物頼むと一品ついてきますね。あ、それと、さーさんの肝臓もですが、腎臓心配してるのがココに1人おりますよ(笑)私はガブガブ水分摂ったのが良かったからか、石は悪させず大人しくしていてくれました。そういや、マドリードの空港でホタテ貝付けた人たち見かけました。さーさんを思い出しましたよ(笑)昨日帰国したのにもうスペイン戻りたいです。私の分まで良い旅を!

>アニカさん
あぁ、私の腎臓を心配してくださるのはアニカさんだけです(笑)ありがとうございます。書くのが遅すぎて、あっという間に追い抜かされてしまいましたね(>_<)
バル巡りwith粋なじいさまとはまさにスペイン感あふれる旅でしたね!お互いどうやったら住民票移せるか真剣に考えましょう。石も大人しくしてくれたようで安心しました。どうか日本の夏も乗りきれますように!私は御守り・ボルタレン座薬が暑さで溶けてしまわないか心配で仕方ありません。
ホタテ、意外と目立ちますよね(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。