プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたへと続く道

【巡礼37日目】Arca do Pino-Santiago de Compostela 20km

朝起きてもアキコさんの足は治っていませんでした。「奇蹟が起きてくれたらって思ってたんだけどな」と諦めたように笑っていたけれど、その無念さは痛いほど分かります。タクシーを呼び、荷物を運び、肩を貸し、車に乗ってサンティアゴに行くアキコさんを見送った後、私も宿を出ました。

巡礼を始めて37日目。今日の目的地はサンティアゴ・デ・コンポステーラです。

いよいよ。ついに。やっと。


雨はかろうじて降っていません。
P6095481.jpg
一歩一歩、大切に。歩けていることに感謝。

最後の朝ごはん。
P6095482.jpg
一口一口、大切に。今までお腹を満たしてくれたトルティージャに感謝。

なんでもない道を黙々と歩きます。
P6095483.jpg

今日で終わっちゃうのか、いや無事に着いてから考えよう、ゴールの瞬間なにしよう、いや無事に着いてから考えよう、夕食なに食べよう、いや無事に…頭の中は煩悩だらけです。

派手なホタテ。
P6095486.jpg
ホタテマーク見ても美味しそうって思わなくなりました。成長したな。

自動販売機も巡礼路仕様。

ビール飲みたい。

ユーカリ林を抜けます。
P6095488.jpg
コアラ…。

てくてく歩いていたらあっという間に三時間経っていました。歩き始めた頃は30分でひぃひぃ言ってたのにな。

どん曇りなのに暑すぎてアイス休憩。
P6095491.jpg
お店に入ったら同じ日にスタートしたオランダ人夫婦に会いました。中盤までほぼ毎日会ってたのにレオンからぱたっと会わなくなってしまったのでとても嬉しい再会でした。あとびっくりしたのが、奥さんの方がかなり痩せていたこと。健康的にね。スタートの時に履いていたズボンがブカブカになっていました。

あ、私ですか。あれだけ食べて飲んだのに太りませんでした。すばらしきかな巡礼。

道もアスファルトになってきました。
P6095492.jpg
ということは街が近づいています。サンティアゴが。

そして現る巨大モニュメント。
P6095496.jpg
そう、ここがサンティアゴ手前5kmにあるモンテ・デル・ゴソ。歓喜の丘と呼ばれています。なぜなら巡礼者が初めてサンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂を目にできる場所だからです。想像しただけで歓喜です。丘の上から「あれがサンティアゴだ!」と叫びたい。ここまで来たらベタベタなことをしたい。


ただね、見えないんですよ。サンティアゴが。お天気とかじゃなくて、見晴らしがよくないので街が見えません。そういえば、 2回巡礼をされている内村さんも見えたことがないって言ってたっけ…。

歓喜できない丘を降りようとした時、三日前、隣のベッドだったスペイン人のエレーナに会いました。彼女、マドリードの自宅から巡礼始めてるんですって。そういうのやってみたい。

そんなエレーナが「あっちにある銅像見に行った?」と遠く離れた方を指して聞いてきたので見てないと答えると「このモニュメントは最近出来たから、あっちの銅像の方がいいわよ。歴史あるから。」と教えてくれました。巡礼路からかなり離れていたので迷いましたがせっかくなので見に行くことに。素直。

誰も歩いてない道を20分程歩くとやっと銅像が見えました。そして近づくと…



「サンティアゴが見えたー!!」

P6095511.jpg
ここでした、歓喜の丘。
見えるんですよ、教会のとんがり屋根が。分かりにくいですが、左の奥にちらっと見えています。

ずっと目指さしていた場所が目の前に現れた高揚感。誰もいないこの丘で胸が震えました。エレーナありがとう。

こうなったらあとは駈け降りるようにサンティアゴを目指すだけです。

P6095525.jpg
サンティアゴ・デ・コンポステーラの文字が見えますか。私は涙で霞んで…いや、はっきり見えてます。嬉しくてへらへら笑っています。

街に入り、幹線道路にあるレストランの脇を歩いていると中からどんどんとガラス窓を叩く人が。オランダ人のジュリーでした。初日のオリソンで出会い、ここまで何度再会したことでしょう。白髪のおばあちゃんなんですけど、しゃっきりしていてかっこいい人です。

「ねぇ、自分のやったことが信じられる?私達800km歩いたのよ!」
すでに興奮気味のジュリーは今日この近くのアルベルゲに泊まり、明日サンティアゴにゴールするそうです。教会まであと2kmでやめる潔さ。ジュリーらしいです。
ビール飲む?と聞かれたけど、ここは堪えます。お清めお清め。
ゴール後の再会を誓って、私は大聖堂に向かって歩きます。

旧市街に差し掛かると雨が降り出しました。
P6095529.jpg
無情の雨。

それにしても大聖堂のすぐ近くまで来ているはずなのにまったく見つかりません。実を言うとね、ホタテマークはすっかり見失っています。実はね。

うろうろうろうろ。
P6095531.jpg
うろうろうろうろ。

うろうろしていたら急に視界が開け、広い場所に出ました。その目の前には…



とんがり屋根。

P6095532.jpg


あ、これは…


もしかしてこれが…


サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂。




着いた。



着いたんだ。




着いたーーー!!!!!



そんな感動の瞬間はこちら。
P6095533.jpg



えっと…

あの…

どなたかいませんかー

「おめでとう!」って言ってくれる人、いませんかー。






うん、 誰もいないね。

よしアルベルゲ探しに行こうかな。

ゴール、ゴール、はい、ゴールしましたよー。


あっけない幕切れでした。
ゴールしてくる巡礼者と抱き合って喜び分かち合って地面に倒れこんでしばらく起き上がれなくて、それで泣いちゃうかもなんて妄想していたんですが、なにひとつ起こりませんでした。あっけない。

というわけでいたって事務的に終了を迎え、近くのアルベルゲにチェックイン。今日はやらなきゃいけないことだらけなので、のんびりしていられないのです。
まずは大聖堂で巡礼終了の報告、それから送った荷物を受け取りに郵便局へ、巡礼事務所で終了証明書をもらわなきゃいけないし、アキコさんの様子も見に行かなきゃ。

余韻に浸る暇もなくさっさとシャワーを浴びて着替え、宿を出ました。サンティアゴの旧市街は巡礼者だけでなく、たくさんの観光客で賑わっていました。人込みに紛れて歩いていると、どんどん気持ちがフラットになっていきます。あれ私、巡礼やってたんだっけって。そんなことを考えながら人の流れにのって大聖堂に向かって歩いていると、とんでもないものが目に飛び込んできました。


とんでもないものが。


そうこんなものが。






P6095559.jpg
サンティアゴ・デ・コンポステーラ(正面) ※工事中はご愛嬌



そうです。


つまり…



ゴールの場所を間違えました。

衝撃でしょ。誰よりも私が衝撃を受けています。


ここが大聖堂(正面)の広場。
P6095561.jpg
めっちゃ人いるー。

みんな、抱き合って“おめでとう”って言い合って地面に倒れ込んで感動を味わっています。

それやりたかったやつ…。


動揺を抑えきれないまま大聖堂の中へ。
P6095576.jpg
正面に鎮座するのが聖ヤコブ像です。

聖ヤコブの亡骸がここに祀られているのでサンティアゴは聖地として崇められています。今さらおさらい。

それからサンティアゴ名物。天井から釣り下がる大香炉。

昔の巡礼者は何日間もお風呂に入らず歩いていたのでサンティアゴに着く頃には異臭を放っていたとか。それを取るためにお香が焚かれるようになったそうです。
えっと巡礼者に会ってもくさいって言わないでね。結構気にしてます。

この大香炉、日曜のミサでは毎回焚かれるらしいのですが、平日は寄付があった時のみ。そして私が参加する明日のミサは平日…。昨日もやっていなかったそうです。楽しみにしてたのにー。

それはそうと巡礼者は巡礼が終わると聖ヤコブの像を背後から抱きしめて巡礼の報告とお礼を言うのが慣わしだそうです。

え、後ろから抱きしめるとかなんか照れるな。へへ。

と思いながらヤコブ像に通じる入口へ。
P6095569.jpg
数々の巡礼者を迎えてきた通り道。

P6095572.jpg
消えかかっているホタテがそれを感じさせます。

長い列に並び、ついに聖ヤコブの背中が見えました。

だがしかし、誰一人抱きしめていません。静かに十字を切って、お祈りして去っていきます。後ろには警備員か立っていて、とてもガバッといけるような状況ではないので私も“ありがとうございました”と心の中で呟いて通り過ぎました。報告とお礼おしまい。

この後、郵便局に行ったらパスポートがなくて受け取れず、巡礼事務所は激込みだったので、全部後回しにしてアキコさんのホテルに行ったら不在で、仕方なく自分の宿に戻ろうとしている途中、アキコさんにバッタリ会えました。ふぅ。


とりあえずおつかれっ。
P6095577.jpg
すべてはこの一杯のために!!!

今日はご馳走食べてもいいですよね。
P6095582.jpg
タラ、タコ、エビ。

P6095584.jpg
こちらのタラはマンゴー乗せちゃってます。オシャレー!

ここから怒涛のバル巡り…といきたかったのですが、今日は忙しいのです。愛しのバル、またね。とりあえず一度宿に戻ってパスポート取ってから郵便局へ。バルセロナから局留めで送っていた大きなバックパックですが、ちゃんとありました。あったんですけどね、郵便局員の態度が最悪でした。どうやら伝票には二週間程前に受け取ると書いてあったようなんですが、そんなことは言ってもないし頼んでもいません。でも局員はなんで来なかったんだと激怒。そして奥から私の荷物を足で蹴りながら運んできました。信じられない。
くーーっっ。腹立つーー。こんな日に腹立ててる自分にも腹立つーー!ふぅ。

お次は巡礼事務所へ。
P6095585.jpg
まだまだ大混雑。どんだけいたんだ巡礼者。

ここでは巡礼証明書を発行してもらいます。あと、ミサで巡礼を終了した人の出身国と人数が読み上げられるのですが、その受付も兼ねています。是非ジャパンの名をサンティアゴにとどろかせたい。そう思っております。

一時間待ってやっと順番が来ました。ふぅ。
P6095587.jpg
簡単な受付用紙を書くと、ささっと手書きで証明書を作ってくれました。

これが巡礼証明書です。
P6095595.jpg
背景にこだわって撮影してみました。

実際のところ、証明書より思い入れあるのがこちら。



クレデンシャル(巡礼手帳)。
宝物です。

こんなことをしてたらあっという間に日が暮れてしまい、夕食(バックパックに入っていた日清焼きそば)を食べた後、こてんと寝てしまいました。あっけない最終日でした。ふぅ。


【巡礼終了翌日】

朝起きて、一番初めに思ったのは「もう歩けないんだ」って事でした。もう歩かなくていい安堵感より、巡礼が終わってしまった寂しさがやってきました。終わっちゃったんだ、巡礼。

今日は正午から巡礼者のためのミサに参加します。これが本当に巡礼最後の行事です。 本当はもう一つ、西の果てにフィニステーラという聖地がありそこまで歩く人も多いのですが、私はこの後ポルトガルで友人と待ち合わせをしているのでここでおしまい。

37日ぶりに目覚ましのいらない朝、ビーチサンダルで歩き回る街、痛くない背中。楽になったはずなのに、やっぱり寂しいです。


12時少し前に大聖堂に行くと広い広い堂内にあふれんばかりの人が集まっていました。毎日これだけの人達が巡礼のゴールを迎えているのかと思うと驚きです。

おごそかにミサが始まりました。
P6107477.jpg
始まって間もなく、紙を取り出し、ダダダダーと読み上げる人がいました。まさかこれが巡礼者の発表…と危惧したのですが、そのまさかでした。一瞬聞こえた『ジャパン』の声。一瞬でした。サンティアゴにとどろきませんでした。無念。

ミサの途中に配られたウェハース。
P6107484.jpg
おやつじゃないですよ、ちゃんとした儀式です。

あとは長い神父さんの話を聞き、これで終わりと思ったその時、どよめきが。そしてカメラを取り出す人々。

こ、これは!

サンティアゴ名物、大香炉の登場です!!

ものすごいスピードでブンッブンッと振り子のように揺れる香炉。右に左に勢いよく飛んでいくので追うのに必死。

P6107498.jpg
もっとゆるやかにふんわりした雰囲気で行われるのかと思っていたので、みんな口あんぐり。いやぁおもしろい。

しっかり手綱を持っています。


数分経つと、ほんのりといい香りがしてきて、これがサンティアゴの匂いかと思うととてもいい気分でした。もうくさいなんて言わせない。

だんだん香炉の振りも小さくなっていき、そして終了。

こんなに大きな香炉だったんですね。

おつかれさまでした。

どなたか知りませんが寄付してくださった方ありがとうございました。

外に出ると広場では巡礼者たちが思い思いの時間を過ごしていました。

この先何百年も巡礼者を迎えてくれる場所。

広場でいろんな人と再会して、抱き合って、喜んで、ねぎらって、これでやっと巡礼が終わった気がしました。みんな、晴れ晴れとしたいい顔でした。思いを遂げるっていいな。

次の日、巡礼手帳をしまい、リュックからホタテ貝を外し、いつもの大きなバックパックを背負ってサンティアゴの街を出た私も、晴れ晴れとした顔をしていたと思います。


ついに完歩!でもブログはもう一回だけ続きます。次回、総集編♡
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日もよかったらポチッとお願いします♪

関連記事

Comment

おめでとうございます!

さーさん。サンティアゴ到着おめでとうございます!!そして、巡礼本当にお疲れ様でした。すごいなぁ~800キロですか~。旅行の時だけは別ですが(貧乏性なのでたくさん見ないとそんとおもちゃいます(* ̄∇ ̄*))、「歩くの嫌い!」「早起き嫌い!」な私には無理だろなと思うだけに、やり遂げたさーさんのこと、本当に尊敬します(///∇///) 私もさーさんのブログ読み巡礼(?)を始め、ようやく、巡礼中にナイスガイ!いやレディに会われたくだりまで、たどり着くことができました。いつも美味しそうなワインに料理!(ヨダレが出そうでした。おいおいそっちかい(  ̄▽ ̄))海外に行く時はスーツケースの中に半分しか荷物が入ってないのに、帰りにはおみやげの他に、ワインボトル2本にビール数缶を詰め込み、「重量オーバーよ!」と言われてあわてて荷物を詰め替える私からすると、さーさんの飲みっぷり、食べっぷり☆には、いつも心癒される!違う違う!惚れ惚れさせられます。いつか是非ご一緒に飲みたいです♪(おっと真面目な話もしておかないと(^-^))
さーさんのブログの写真を見ながら私も一緒に旅をしているような気持ちさせてもらっています。巡礼の中で、出会う人達との素敵な会話や体験。仕事していると限られた人としか出会わないけれど、旅をしていると色々な人と出会うことができ本当に素敵ですね~。きっと色々な素敵な出会いをされているのも、さーさんに素敵な魅力があるからなんだろうなぁ~とますますさーさんのファンになったところです。巡礼は終わってしまってさみしいかもしれませんが、またさーさんの新しい挑戦を楽しみにしていますね~巡礼本当にお疲れ様でした。コメント長くなってごめんなさ~い。

ついに着いてしまいましたか

おごそかな気持ちで読ませていただきました。おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。サーさんに神の祝福がありますように、実りある幸せな人生が続きますように。読んでいる私も、また、満たされた気持ちになれましたし、巡礼が終わり、少しさみしい気持ちです。

サンティアゴ到着、おめでとうございました!!
ゴールを間違えたくだりで噴き出してしまいました(笑)
お清めの効果で人がいなくなったのかと...。。
そして、到着後のビールとオシャレなシーフード、堪りませんね☆
マンゴー乗せたタラに興味津々です!
それでは総集編も楽しみにしています。
これからのさーさんの旅のご無事をお祈りしています。

おめでとうございます!

やったどー!!
長い道のりを、歩き、食べ、飲んで、出会って、ゴールですね。なんだか、私も巡礼したくなりました。
さーさん、ぜひ帰国後は四国でお遍路さんいかがですか?お接待いたします(^_^)

巡礼完遂おめでとうございます。
体を痛めつつも無事に辿り着けて何より。
これをやり切れたら爽快だろうなぁ(^-^)
大聖堂を見上げる犬の後ろ姿がかわいいですね。よしよし。
飼い主と一緒に巡礼したのかな。地元民かな。

巡礼おつです

お疲れ様でした
すぐ感情移入してしまうんで泣けてきました
私もいつかやるつもりです
お遍路さんも両方死ぬまでに!
素敵なシリーズグラシアス

No title

お疲れ様でした。ゴールしたときの気持ち、読んでいてうるうる来ちゃいました。四国遍路は車でしたから、あっけなかったですよ。私も一歩ずつ、前に進みます。
今は、西アフリカですか? お気をつけて。

おめでとうございます

完歩、おめでとうございます。
私には想像出来ませんが濃密で貴重な旅だったと思います。巡礼初期はよくやるなぁーという感想でしたが今は私も挑戦してみたい気になってます。
とても良いブログでした。

おめでとうございます!

サンティアゴ到着おめでとうございます(^0^)/★カンパイ

料理とグルメと景色と、なにより同じ目標を持つ皆さんとの交流・励ましあい、PCの前で感動をいただきました。ありがとうございます。

¡Felicidades!

サンティアゴ到着おめでとうございます!
さーさんの無事の到着がなんだか自分のことのように嬉しいです!ブログを読んで、何かを成し遂げられた計り知れない達成感を思うと、ちょっと涙ぐんでしまいましたよ(笑)
達成感と寂しさと…でしょうか、わかります。

西アフリカ、ボルタレンが溶けませんように…。
いや、、、必要とならないことをお祈りします。
エボラ熱には注意して無事な旅を続けてください。
私もまた年末にスペインへ行こうと考えています。
旅のブログ、また引き続き楽しみにしていますね!

No title

お疲れ様でした。
あらためて800kmと聞くと、ほんとに長い道のりでしたねー。
危険な目にあわず、無事に歩きとおせたことに感謝ですね。
アキコさんにも再会できてよかったですね。

ゴールを間違えたあたりは、さーさんらしくて笑ってしまいました。
ほんとにそんなことあるんですねー。
ドラマや映画だったら「ベタな展開やなー」と思ってしまうところです(笑)

総集編、楽しみにしています!!

やり切りましたね!

さーさん、はじめまして。
最近ブログを知り辿りに辿って拝読させていただいている者です。
芯の強い旅の仕方や大人らしさのなかにもユーモアのある文章に
とても惹きつけられ楽しく読ませて頂いていまづ、ありがとう。

巡礼の更新、心待ちにしていました。
完歩、本当におめでとうございます!
さーさんのこれからの人生のどこの道の途中でも、
「あの時歩いた道にいつも繋がっている」って勇気や心の平穏を
感じながら思い出せる大切な経験になられることでしょうね。

ひとまずゆっくりお休みになって続きの旅も楽しまれてください!

お疲れ様でした!

800キロ完歩、おめでとうございます!
そして、いつもきれいな景色の写真をありがとうございました!
ゴールを間違えたことに気づいて良かったです(笑)

今は西アフリカなんですね、
ほんと、エボラには気をつけてください!

更新楽しみにしてます!

800km!!想像もつかない距離!積み重ねと、出会いの800km。
到着おめでとうございます!そしてまさかのゴール間違い笑
最後の一文で、わたしもなんだか晴れ晴れした気持ちになりました!
辿り着いたみなさんと、さーさんの晴れ晴れした様子が目の前に見えるようでしたよー(#^.^#)
総集編も楽しみにしています!

>KEIKO TANAKAさん
ありがとうございまーす!
私の巡礼よりかなり早いペースでのブログ読み巡礼、頭が下がりますm(__)m更新頻度少なかったでしょ!?笑
私も動くの大嫌い、早起き大嫌いです。今までの人生で一番爽やかな一ヶ月でした(*´∀`*)
ところでKEIKOさん…相当お酒好きですね…。うん、いいですね、最高ですd(´ε`*)税関引っ掛からないギリギリまで持って帰りましょ!
巡礼がお酒飲むのタブーとかだったら続かなかったと思うんですよね。(現にラマダンは実行出来ず…)旅には食がかかせませんよねー!!

あ、出会いも。笑

>けいさん
ありがとうございます。ついにサンティアゴをこの目で見ることができました。暖かく見守り、励ましてくださった方たちのおかげだと思います。満たされた気持ちと寂しい気持ち…まさに巡礼終了後の気分そのものです。始めはとてつもなく長く思っていたのにこんなにも名残惜しくなるなんて!

>ビールさん
ありがとうございます!!
ゴールを間違えた事に気付いた時、膝から崩れ落ちそうになりました(lll-ω-)アホすぎる!笑
そんな中、最後の最後までバカラオは私を元気づけてくれました☆ちなみにバカラオのコロッケはスペインで巡り会えなかったのですが、ポルトガルでたーっぷり食べました(´∀`)/

>のえりんこさん
ありがとうございます!やったどー\(^o^)/
ということはのえりんこさん四国ですか!?お遍路やりたいんですが先立つものが…笑
“ご接待”という言葉も文化も日本らしくていいですよねぇ。もし行く機会があったら甘えさせてください♡

>na-さん
ありがとうございます♬
わんちゃんに気付くとはさすが第二のむつごろうさん!!私も後ろから見てて、なんて可愛いんだろうと思いました。誰かと一緒に見上げる大聖堂もいいでしょうね。次回こそ…。

>トモゴローさん
こちらこそムーチャスグラシアスです!!私もいつかお遍路やりますっ(´・∀・`)ノどこかで会ったらおもしろいですね。日本酒ばっかり呑んでるお遍路さんがいたら声かけてください笑

>こゆきさん
ありがとうございます。
お遍路はスペインの巡礼よりハードだと聞くので私も恐れをなしています…。原付で回るの楽しそうだなぁとか笑

はい、今は西アフリカですがもう少しでお別れです(´∀`)/いや喜んでいるわけでは…あぁごはん…。

>ごぉさん
ありがとうございます!
良いブログ…う、嬉しい。
私もやる前は巡礼した人の話聞く度にようやるわーって思ってました(^^;
始めた後もこんなんやるのーってちょっと思ってましたけど笑
巡礼路が私を変えてくれました。

>すが子さん
ありがとうございます!!
すが子さんの言葉に巡礼の思い出が凝縮されていて胸がポワッとしました。ほんとに人との出会いありきの巡礼ですね。

そしてあらためて…乾杯☆(うぅ…ビール飲みたい@禁酒中)

>アニカさん
¡Muchas gracias!
そうなんですよ、達成感と寂しさ。あまり目標設定することのない人生を送ってきたので、この清々しさは新しい自分を発見できた気がします。いまさら笑
痛みではなく感動の涙でしたら大歓迎です(´∀`)/どちらかというとエボラより結石の方が可能性高そうですが両方気を付けたいと思います。

なんとまたスペイン!いやぁ何回行ってもいいですよねー!私もバルに呼ばれてるような…。

>Miyuさん
ありがとうございます♪
ところでゴール間違えが私らしいとは?笑 しっかり者のイメージを持たれていると勘違いしてました!爆
実際あの時は突っ込みのないベタな展開で一人虚しかったのでブログで笑っていただけて救われました。

途中でリタイアした人をたくさん見てきたので、こうして最後まで歩けたことに心から感謝です。

>96さん
ありがとうございます!やりましたー、やりきりましたよー!
巡礼のゴールも嬉しかったんですが、96さんが書いてくださった感想も嬉しくてたまりません。芯の強い旅…くーっ、しびれました。これからもブレずに食とお酒を追い続けますっd(´ε`*)

あの時の道に繋がっているって、なんて素敵な言葉なんでしょう。きっとこの先何度も思い出すと思います!

>めがねさん
ありがとうございまーす!!
喜んでいただけて嬉しいですヽ(o´∀`o)
ゴールの場所…早めに気付いて良かったです。あまりに残念だったので、あの後着替えて靴履いてリュック背負って記念写真撮りにいきました。完全なやらせ写真の出来上がりです。爆

はい、できる限りの予防をして西アフリカ楽しみます!

>まーさん
ありがとうございます(*´∀`*)
800km…最初の頃は歩いても歩いても距離が減らない(lll´Д`)って毎日愕然としていたのを思い出しました。100km切るとあっという間で、それで余裕ぶっていたらゴール間違えました笑 一生の不覚!

喜びを素直に表現できるっていいもんですね。喜びをわかちあえる人がいるのもいいもんですね。

おめでとうございます。

さーさん

はじめまして。
以前からブログを楽しく見させて頂いてましたが、巡礼の旅、ゴールされたということで初めてコメントします。
無事にゴールされて、本当におめでとうございます。
さーさんはとっても大変だったと思いますが、私は麦畑やバルの写真を仕事の休憩中に見てはこっそり癒されてました(笑

私も37歳で独身なんです。そして母が数年前に亡くなりました(53歳でした)。なので、さーさんの巡礼の旅には勝手にすごく感情移入して読んでいました。知り合いだったらお酒を友に一晩中語り明かしたいくらいです(^ ^;)

私は人一倍海外の旅に興味があるのですがこの歳で一度も海外に行ったことがないんです。母が亡くなってからは海外どころか地元からもロクに出れなくなりました。
でもさーさんのブログを読んでいると、勇気がもらえるというか縮こまった気持ちが広がる気がするんです。
私もいつか旅に出たいです。
さーさん、これからもよい旅を送れることを応援しています。
ブログも楽しみにしています。
長文すみませんでした。

あっぱれ

おめでとうございます!
巡礼完歩。かんぱーい!を勝手に日本でします(-_-;)

そして旅に出て1000日経過ですね。
記念して、勝手にまた、カンパーイ!

お気をつけてこれからの旅も楽しんで!
ワンタイムの人生だから☆彡

No title

サンティアゴ到着おめでとうございます(≧▽≦)
そしてお疲れ様でした!
目指していた場所にたどり着き、それが終わってしまう寂しさ、すごくよく分かります。
800キロ、37日、いろいろな思いのつまった道のりだったんでしょうね。
ゴール場所間違えたあたりも共感できます(・∀・)
わたしも同じことやりそーと思いながら読んでましたw

中国の国境でウランバートルにいく中国人に会い、その人の後をついていって、無事国境越えできました(・∀・)
人任せw
今はインドにいます。
ウランバートルも車クレイジーでしたが、インドもなかなかですね。
轢かれないように十分きを付けます。

わたしもインドの後ヨーロッパに行く予定なので、タイミングが合い、どこかでお会いできる機会があればアラフォートークしましょう♪


>もりさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
もりさんの丁寧な文章を読んで、私の方が暖かい気持ちになりました。ほんと、いますぐ赤提灯の下で語り合いたいですねー!(結構飲めるとお見受けしました♡)
世の中にはタイミングってものがあって、それは自分で変える必要もあるんですけど、どうにもならない時もありますよね。この年齢の微妙さときたら笑
いつかの初海外、楽しみですね!もりさんの経験が感動を倍増させてくれますよ(^-^)/
またお仕事の合間に癒しをお届けできるよう、いっぱい食べていっぱい素敵な景色見てきます!

>ぶかりさん
カンパーイ!!あっぱれいただきました\(^o^)/親分って呼んでいいですか?笑

しかも1000日経過気付いていただきありがとうございます!ぷかりさんだけですよ、気付いてくれたの♡(私を含め笑)こちらも西アフリカでカンパイしておきまーす!

>sunさん
ありがとうございます!
うっかりハチベエ発見\(`∀´)ノ
37日間の集大成で間違いやらかすと結構へこみますから気を付けてくださいね笑

てかモンゴルの次インドですか!で、ヨーロッパ!振り幅大きいw
お腹大丈夫ですかー?なかなかクレージーな国ですよねインド。なかなかっていうか相当…。
私も来月ヨーロッパ行く予定なので、機会があれば是非是非♡冬のヨーロッパ、すてk…いや、寒そうですよね(lll´Д`)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。