プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安心安全快適な旅


コスタリカに惨敗した翌日。
お隣の国ニカラグアに向かいます。

移動はTICAバス。

治安が不安で中米に行こうか迷っていた頃、すでに中米を旅した人に聞いたんですね。女一人でも大丈夫だと思うかと。その人は言いました。


「大丈夫、大丈夫。TICAバスってやつがあるから。中米の都市を全部結んでいる大型バスで快適かつ安全。各都市のバスターミナルに専用のホテルも付いてるから危ない街は一歩も外に出ないで済むよ」


おーなんという安心感。TICAバスにさえ乗ってればあっという間に中米を抜けられるわけだ。わー簡単、お手軽。
南部アフリカにもインターケープという高級バス会社があったし、危険な地域には富裕層を相手にしたサービスがちゃんと用意されているものですね。

というわけでコスタリカ・サンホセからニカラグア・グラナダまでTICAバスで移動です。

話しの通りここが中米だということを忘れるレベルの快適なバスで、乗ってるだけでニカラグアまで連れて行ってくれました。
ニカラグア側の国境ではバスの係員が全員のパスポートを集めて代わりに手続きもしてくれます。手数料取られるけど。お金で解決派にはもってこいです。


でも結局荷物チェックで降ろされました。そしてグダグダ待たされた結果“もう戻っていいよ”とチェックされなかったあたりはご愛敬。

到着したのはグラナダという町です。








あら素敵。

ニカラグアと言えば首都マナグアの治安の悪さが有名なのでイメージよくなかったんです。ところが予想に反してカラフルな町並みとノスタルジックな雰囲気。


この鳥はトゥカーンです。覚えたての知識を披露。

前掛けが昭和。

この歩き方=アフリカンの血を感じずにはいられません。西アフリカでいっぱい奴隷貿易のおべんきょうをしたので点と点が繋がりますね。

馬車も走ってます。

観光用じゃないやつね。

バナナ売り。

門司港ではなくニカラグアです。

欧米人の観光客もたくさんいました。宿なんて三軒目でやっと空きがみつかったくらいです。ロンプラでグラナダ推しをしているのでしょうか。もちろん完全に気を抜いて歩いてるわけではないのですが、警戒度Maxで準備をしていただけにちょっと拍子抜けです。

このコロニアル調の建物が市場。



市場を歩いているとお店の人がにこやかに声をかけてくれます。

ニカラグアごはんは広場に面したレストランで食べました。

右は米、左はパスタ、真ん中は鶏肉、奥はビールです。

さて、私が炭水化物多めの食事をしながら考えていたのは、しくじったなあということです。なにをしくじったかというとTICAバスに乗ってここまでやってきたことです。中米=治安が悪いって思ってたんですね。怖い怖いってそればかりが先立って、何が怖いのか、どこが怖いのか判断もせずに安易な方法に乗っかった自分にがっかりしたんです。

風も感じられない、喧騒も聞こえてこない窓から危険と言われる町を見下ろすなんてサファリパークか。そんなに怖い怖い言うなら来なきゃいいのに。
せっかく自分の足で大きな大陸の中のひとつの国の中の小さな町まで行けるんだから、中米=危険なんてアバウトな考え方をするのは残念すぎる。

だから宿に帰ってもう一度徹底的に調べ直しました。そしてエルサルバトル→グアテマラ間以外はローカルバスで大丈夫ではないかという結論に至りました。その区間がアウトなのは、ローカルバスでグアテマラシティに着いた後、次の行き先のバス乗り場までタクシーで移動しないといけないのにタクシー強盗が多発しているという情報があったからです。タクシー強盗というキーワードはトラとウマが暴れ出すので却下で。

さてどうなるのか中米ローカルバス旅。これが失敗に終わったらローカルバスまで乗れない体になる予定です。

あと最後にこれは危険な行為を推奨してるわけではないのでご注意。危ないところに乗り込んで行くのがかっこいいなんてダサい考えはないです。話を盛るのも煽るのも簡単だけど、危ないと思わなかったところまで危ない危ないって騒ぎたくないだけです。
人によって恐怖心の持ち方も経験値も防御力も違うので慎重に判断してください。特に女性は。

男性は…好きなだけ暴れなさい笑
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日もよかったらポチッとお願いします♪
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

さーさんのその感覚、胸と目頭が熱くなる程大好きなんですよ

なんで、目頭まで熱くなるんですかね・・・



でも、そのスキル『立ち飲み屋?行ったことなーい 連れてって〜♡』
の♡の発音に邪魔なスキルになるのは間違いないでしょう

私も5年位かけて♡の発音でも磨きますかね
やっぱりランチはパスタを食べ♡ 飲み物はカシスオレンジ♡あたり飲んどけば、いつか声高くなりますかね?



ご安全に♡

ビールの写真に反応してしまいます...!!

楽しくブログを拝見しています。
私もお金で解決派なので、便利なTICAバスに乗ってしまいそうです。
やっぱり旅スキルがないとローカルバスには乗れないです。。
初級旅行者はまず経験値ですね。

そして、ニカラグアのビール...!!
焼いた鳥とビールで乗り切った(かもしれない)中米旅の続きも楽しみにしています。
これからの旅のご無事をお祈りしています。

旅って、

やっぱり滅多に行けない場所で滅多に体験できないことの判断の連続のような日々だから、出来るだけ選択をしくじりたくない気持ちすごく解ります。(「左右の車窓どっちがアタリ風景か?」とか「ここでの最後のごはん何にすべきか?」とか…そーいう次元でいちいち超真剣だからやけに消耗します、自分は。)

旅の何にアドレナリンが出るかも本当に人それぞれですよね。
さーさんが長年培ってきた旅人スキルと勘で「あの時の自分、ナイスジャッジメント!」(さーさんと同じくらい好きだった世界一周ブロガーさんの言葉の受け売り…)な旅の記憶が積み重なること、サンタさんにお願いしときました☆

さてさて。最近今後のさーさんの旅ルートを勝手に予測してますが、未訪問国、実はもう残り少ないんでは?と早くもセンチメンタルになってます f^ ^;) 

さ~さん。私も、米・パスタ・鶏肉・・・「奥はビール」のくだり、とっても好きです( ☆∀☆)思わず笑っちゃいました(///∇///) それから、門司港のバナナ売り!よくご存じで(^◇^)私なんか、門司港まで電車で二時間以内に住んでると言うのに、大学時代北九州の友達ができるまで、その存在をよく知らずにいました(あ~そういえば、昔買った、ばななの叩き売りのCDどこにやったかなぁ?そんな存在すら忘れてましたぁ~(*´∀`)さーさん思い出させてくれて、ありがとう!!o(^o^)o)さすがさ~さん!!バナナ好きは本物ですね~♪ ローカルバスの旅楽しみにしてますね~q(^-^q)

追伸、このタイミングで質問するのもへんですが、ずっとお聞きしたいことがあって・・・・えっと、歳とかききませんよ~えっと、えっと南極に行くのには日本で届け出がいるって地球の歩き方に書いてあったんですが、さーさんはどのタイミングで、どこで、申請したんですか?あと日本からウシュアイアに行くには南米のどこを経由した方が航空券代が一番安くて多く交通手段(例えばブエノスアイレスからウシュアイアとか空港到着後の陸移動の面でです)があるか教えていただければありがたいです。中南米up中なのに過去にさかのぼっちゃってすみませ~ん( ´△`) とらちゃんとうまちゃんにはふれましぇんので~。では~

>S田さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
それから、お名前伏せ字にしてごめんなさい。
誉めていただいて大変光栄です。

実は三日前までワルシャワにいたんです!あぁ、なんというタイミング…。今は大量に購入したボレスワヴィエツの食器と共にお隣の国に来てしまいました。
ポーランド、かなり気に入ったので色々お話伺いたかったです。それから辛口トークもしたかったです。とても同感しました笑

わたしは安心安全快適な旅派です(^o^)/
怖い。でも行きたい。なので、お金を払って少しでもリスク回避ができるのなら、お金で解決します(^o^)/
自分のリスク回避能力全く信用していないのでw

モンゴル&ボリビア以外はけっこう食べるものありましたよー。タイは選択肢多かったし、インドではカレーづけ(飽きました)ヨーロッパではパスタとパン食べてました。
今は花嫁修行(いつ?)のつもりで自炊してます。
料理できなさそうに見えてほんとにできないのでクックパッド先生にお世話になりっぱなしです(^_^;)
ギャップ0な女です。

けんちゃん!サンタクルスで行きましたよ!
ミックスフライ定食注文したんですけど、運ばれてきたときには涙がでましたw
ラパスに行ったときの為に食べログinラパス記事もしっかり保存してます(^^)
ウシュアイアから行くあ・そ・こについてもそろそろ調べないとなーと思い、参考にさせてもらいました。へへへ。あそこですよ。あ・そ・こ。

回答集

>na-さん
キーワードに触れちゃったらごめんなさいですが、なるべくお上品に答えたいと思います笑

▼回答1
体調面で相性の悪かった国はインドです(´Д`*)ノ
もはや病原菌保持国殿堂入りですね、あの国は。しかも別の国でインド料理食べてもお腹壊すって言う笑
あとは全般的に暑い国がダメです。それから乾燥してる国。そんなわけでこの前の西アフリカは結構ぐったりでした。でも大好きです、西アフリカ。
風邪だの熱だのはちょいちょいありますが、手持ちの薬で治る程度なので、この3年で病院に行ったのは2回だけです。眼科と内科なので幸い恥ずかしい系科とは無縁でした。まぁ私は尿路結石の心配もありますし、なにかあったらいつでも受診する覚悟です。例えば西アフリカの小さな国でも首都には大使館や駐在員相手にした高級クリニックがありますし、向こうはいくつも症例を見ているので自分が思ってる以上になにも思っていないかと笑
衛生面って一度気になり始めるとダメですよね。
ただ、その条件クリア出来るのは西欧と北米だけなような(>ω<、)

▼回答2
鳥取ー韓国(東海)ーウラジオの船は確かに韓国で一度入出国しました。多分全員必ずだったかと思います。私は「わーい韓国料理だー」と進んで降りた派なのでちょっと記憶が曖昧です。すみません。
ちなみに港の目の前に韓国料理屋さんがあるので、そこでプルコギ食べてビール飲んで船に帰りました。鳥取→ウラジオ行きは韓国での停泊時間が 短いのであっという間ですが、逆航路は丸一日あるのでなんならソウルまで行けちゃう勢いです。
きっと防犯面のこともあっての全員下船かと思うので、ついでに韓国行けてラッキーぐらいに考えればいいんじゃないでしょうか。

▼その他の回答1
ベラルーシ行きました!だがしかし観光が楽しすぎてレストランに行きそびれました。私としたことが…。食べたのはマクドナルドだけです。ベラルーシのマクドナルドはどんなもんだろと興味津々で入ったのですが店内が広々お洒落だった以外は普通でした。
ということでna-さんがそのレストランに行って食レポお願いします(´・∀・`)ノ

▼その他の回答2
実はパキスタンビザはすでに手に入れているのです。しかも2年有効のマルチ!ふふふ。そして余裕こいてたら完全に行く機会を逃しました(´Д`*)ノ杏の季節に行くのは兼ねてからの夢だったのですが、次の春は無理だろうなぁ…。あと最近テロが起きてしまいましたがインドーパキの国境で行われる応援合戦も見たいのです。あんな仲悪い国同士なのに妙に平和で笑えます。もし見たことなかったらYou Tube でちぇきらーしてみてください♬

>ゆのさん
ちょ、感動巨編の扱いになっとるΣ(゚Д゚lll)笑

一人遊びのスキルは上達していくのに、なぜ♡ひとつ上手く扱えないんでしょうね。完全迷子(´・∀・`)ノ

とりあえず趣味はカフェ巡りと半身浴。それから子犬と遊んでる写真をアップするとこから始めましょ♡

>ビールさん
さすがビールを載せた時の反応が素早いっ!

最初っから一人でローカルバスで移動できる女性がいたら、恐怖センサーがぶっ壊れているか何も考えていないのかのどちらかだと思うので、どちらでもなくて安心しました笑

中米はビール三昧だったのでご期待に添えることかと。反応お待ちしています♡

>96さん
いやーめっちゃ分かります。特にご飯の選択。←そこ?笑
食事ってどんなにがんばっても一日に取れる量が決まっているので、一食も無駄にしたくないんです。だから判断ミスは許されないですよね。
なのに今日は飲みたいビールがあってお店に入ったのに、そこには置いてなかったという失態をやらかしました。反省。明日は必ず飲みたいと思います(´Д`*)ノ
きっと96さんがお願いしてくれたので叶うはず☆

勘が鋭すぎて先回りして考えちゃう気遣い王の96さんにビッグハグを送ります(●´з`)CHU

>KEIKOさん
バナナの叩き売りのCD買ったんですか((;゚Д゚)渋すぎる~笑 見つかったら是非練習を!
南極の届け出の件、あまり大きな声では言えないのですが…やってません(*>人<)あの時は①ツアーを申し込んだ代理店で届け出書を書く(日本用の様式がありました)→②日本の家族、知人に郵送する→③書類に捺印してもらい環境省に郵送する
こんな流れでした。
私が行ったツアーは9人日本人がいましたが出したのは一人(公務員)だけでした。その人が環境省に電話して聞いた話だとツアー申し込みが直前になって届け出が遅くなっても(ツアーが終わった後でも)大丈夫と言ってたそうです。まあそんな感じの書類なのであとはKEIKOさんのご判断にお任せします。
それからウシュアイアまでの移動。これは最近の為替(特にアルゼンチンはブラックレートの国なので)で変わってると思うのでなんともー(´Д`*)ノ私は南極ツアーが終わる時期だったので焦ってリオから飛びましたが高かったです。4万前後したような。ここはスカイスキャナーさんに頼りましょう笑
お役に立てずにすみません。

>sunさん
うんうん、それでいいと思います(´∀`)/私も自信ない時は華麗にお金で解決です。ひゅーおっとなー。

肉なしでも結構いけるものですね!そしてやっぱりインドはカレーか笑
我らの味方、クックパッド先生w振り幅大きいとモテるらしいので料理できなそうな外見はキープでd(*・∀・)b

けんちゃんはね…店でかかってる曲までツボを押さえてるからたまんないです。シャ乱Qとか何年ぶりに聞いただろうw

例のところ行って例のもの見ちゃうんですかー!!!帰ってきたら新橋定例会強制参加です!!!!

グラナダ、すごくすてきなところですね!!知らなかった! 街の色合いもかわいいし、エプロンスタイルの女子も馬車も市場も雰囲気ある!! 写真見てすっごく行きたくなりました。

そしてしれっと出てきた笑 トゥカーン。ちょっとうれしいです笑
こんな感じでコンゴウインコが出てくるのも楽しみにしています(o^^o)

ほんと、漠然と怖い、漠然とできない、じゃなくて、何が怖くて、何ができない、がわからないと対処も判断もできないですよね… 普段の生活においてもそうですよね。
自分にがっかりして、でもそこからきちんと考えて、調べ直して、自分の旅をしていくさーさんがとてもすてきだな、と思います。わたしもそうありたいなーと思いました。

回答ありがとうございますm(_ _)m

暑い国では、暑さで体調悪くなりますね。眩暈、頭痛、吐き気、息苦しくなったり等々。
暑さに殺される!と思って、数歩外に出ただけでホテルに戻ったりしてました。何しに旅行に行ったのかしら‥(´・_・`)
でもさーさんが西アフリカを楽しめたようでよかったですよ!
さーさんは辛いものがお好きなようなので、暑い国でもグルメを満喫できますしね^^

旅の最中に大きい病気に罹っていないのは何よりです。
これからも元気で旅を楽しめるようお祈りしています(・∀・)

さーさん質問に答えていただきありがとうございましたぁ~。将来とっても役に立ちますです。はいo(^o^)o
それより、さーさん。さ~さん。さ~~~さん。(そんな三回も呼ばなくてもいいんですが・・・それくらい、さ~さんにお話したかったんです。なーんだそんなこと。て思われたすみません(* ̄∇ ̄)ノ)さっき帰宅してテレビ見てたら(NHKです)、「世界一美しい鳥の物語」ていうのがあってて、俳優の中村靖日さんが、幸せの鳥を探しに行くて言うものでした。もしかして?と思ったらその鳥は「ケツアール」でした。多分ガイドさんも、さーさんの時と同じ方じゃないかなぁ~?( 後ろ姿がさーさんがupしてた写真の人にそっくりです)ハチドリも出てきましたよ~最近人気なんですね~♪さーさんは流行の最先端を行ってたんですね~(#^.^#)コスタリカって自然がいっぱいで美しい国なんですね~私も本当に行ってみたくなりましたo(^o^)o 多分さーさんのブログ読んでなかったら、いつも見るドラマを見ててこの番組見てなかったと思います。だから、さーさん!「ありがとうございます」です♪番組の前半の1日目では、残念ながらケツアールは見れませんでしたが、後半に期待して見てみますq(^-^q) 結果は次回のコメントで! では~

>鳥好きまーさん
あの時は気付かなかったんですが、今回の写真アップしてたら「トゥ、トゥカーンだ!!!」ってなって、早速応用しました。まーさんのおかげ♡

私もニカラグアに観光地があることにびっくりしたグラナダでした笑
欧米人に独占させておくのはもったいなーいヾ(*'。'*)

自分で判断した結果なら納得いくんですが、流された時の情けなさや物足りなさはなんかね、納得いかないのです。頑固ですねw

>na-さん
どういたしまして。
あれですね、暑さで一番やられるのは精神力ですね。寒いところは耐えてる感でがんばれるんですけど(´Д`*)ノ
すぐに痛い痒い辛いと大騒ぎする性格が大事になる前の予防になってるのかもしれないです。これからも死ぬ死ぬ騒いでケロッと生きていこうと思います。

>KEIKOさん
ユーアーウェルカムです(´・∀・`)ノ
ところでみなさんはNHKブームだし、NHKは中米ブームだし、幸せになりたいブームですね。笑
しかも見れなかったところを前半使うとはもったいぶりますね~。これは後半見ちゃいますよね~。
是非続報待ってます!
あとガイドさんがケツァールの鳴き真似してたか気になります。そして裏番組のドラマが何だったのかも笑
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。