プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首都スルー


今日はニカラグアの北部にあるレオンという街を目指します。レオンってまたオシャレな名前だこと。

まずグラナダの町中からミニバスで首都マナグアへ。
うん、首都マナグアね。

私の中の中米BIG3のひとつですね。悪い意味で。残りの二つはホンジュラスの首都テグシガルパとグアテマラの首都グアテマラシティです。この3つは無事に過ごせる自信がないので完全にスルーさせていただ…あぁぁあああマナグアでバスの乗り換えをしなければなりません。ひー。

会った人達が口を揃えて雰囲気が悪かったと言っていたマナグア。あそこは一人でフラフラ歩くようなところじゃないよと。そんな中、中米に来る直前のドミニカ共で会った日本人男性から一人でマナグアを歩いたという話を聞きました。カメラ入れた荷物を持ってプラプラしたらしいです。そしたらね、4時間半後に強盗に襲われたんですって。揉み合いになって荷物奪われて、でも犯人を追いかけて逃げられて、近くの車に追いかけほしいと助けを求めたけどダメだと言われ、ふとミラーを見たら顔面血だらけだったそうです。

この話を聞いて「やっぱりマナグアやばす…」と思った後に「でも4時間半も一眼レフ持って歩けたんだからそこまでじゃ…」と思ったのも事実です。きっと彼のお散歩が4時間半で終わっていればこの街は一人で歩いても大丈夫な街になっていたんだろうから分からないもんですよね。

そんな噂のマナグアに到着しました。レオン行きのミニバスは同じターミナルにあるらしいです。らしいというかあってくれないと困ります。
バスターミナルと言っても道路脇に長細く続く駐車場のような所で、聞くとレオン行きはあっちだあっちだと遠くを指します。ひー。
もうね、脇目もふらずに一直線です。あのバスターミナルで一番殺気立っていたのは間違いなく私です。たった100mくらいなのに。

誰も近付くなオーラが功を奏したのか、誰も狙っていなかったのか多分後者ですが無事レオン行きのミニバスに乗り込み、マナグアを出発。そのバスの中から見たマナグアの街てです。

大きなビルぽっつーん。


バーガーキングぽっつーん。

食べたい。

おじさんぽっつーん。


あのですね、ちょっと見ただけですけどこの街の印象を伝えるならば“人が歩いていない”。これに尽きます。真っ昼間の首都でこんなに人がいないってすごく不思議な光景です。見ての通り道はキレイだし、整然としています。危険な雰囲気がするというより、この中で歩いてたらさぞかし目立つだろうなあと思いました。ウェルカム強盗です。

スルー正解だったな…とほっとして寝て起きたらレオンでした。

レオン大聖堂。


市場


驚いたことにレオンの観光写真がこの2枚しかありません。どちらかと言うとレオンスルーです。
いや、ここも雰囲気ある街なんですよ。ただ何をしていたのかと言われたら雨宿りをしていたとしか答えようがありません。


宿を出て5分、土砂降りののため長い時間屋根の下で過ごしました。
ただ、この雨は無駄ではなかったと言えましょう。なぜなら



雨に濡れた女子(全員かわいい)に写真撮ってーとお願いされたからです。ニカラグア、レベル高いです。

あとレオンの思い出と言えばこれです。

大聖堂のある広場に面した小綺麗なレストランで食べた一品。ニカラグアの名物を一皿に載せたニカラグアプレートです。トロトロの牛肉の煮込みも、ごはんに合う豆の煮込みも、バナナチップスの塩加減もパーフェクトでした。

デザートは屋台でお肉です。

こうしてみると男子もレベル高いですね 。肉以外もちゃんと見ておくべきでした。

中米編の途中であれですが、次回はリアルタイム報告します。
あれです。あれ言います。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日もよかったらポチッとお願いします♪
関連記事

Comment

あ、あれ。てもしかして...
帰○日??と勝手に想像しています。
私のほうが先に日本に帰るんではないかと思っていたので、想像が当たっていたらビックリ!

さーさんは南米や中米でも一眼レフ持って出歩いていましたか?スクレやサンタクルスは治安の悪さを感じないので、持って出歩いているんですが、これから先どうなのかなー?と思い、質問してみました(^^)

新橋定例会。来るなと言われてもいきますよー。
あの場所の話しましょう♪

No title

ここ最近のさーさんの記事を見て
雨季の中米は避けようと思ってましたが
目の保養ができるなら、それも悪くないのかなーって思いました。
街もカラフルでカワイイし!

個人的には南米より中米の方が治安が悪いっていうのが意外でした。
きっと南米もあまり治安が良くないんでしょうけど
中米がひどすぎるのかもしれませんね。

あれって、もしかして、あれかな?
ついでにプレゼントも!(笑)

トロトロの牛肉と生ビール

いつも楽しくブログ拝見しています。
ガラガラの首都はかなり恐怖ですが、やっぱり中米もごはんがおいしそうですね~。
ニカラグアプレートの背後にそっとジョッキが写り込んでいたので、肉・豆・バナナチップとビールのコンビネーションを想像し悶ました...。
次回のリアルタイム更新も楽しみにしています。

あなたより上の人がいる

ランキング70~90位くらいに5年以上帰国していない方がいます。彼を上回ろうという気はありませんか?

No title

さーさんへ

ご無沙汰してます、僕が行ってない国(コスタリカ、ニカラグア)のお便りありがとう。ますます行きたくなりました。

サンタクルズって ボリビアのサンタクルズですか?、中南米で一番に住みたい街です。

新橋定例会って 何時あるのですか?、お酒は呑めないけどまんだら屋が無くなったので参加したいですね。

意見も体験も人のものは人のもので、そこに自分がないと後悔したりなんだかなーだったりしますよね。そういう頑固さはよいと思います(#^.^#)やっぱり基本は自分じゃなきゃ、ですね。
ほんと、1時間半の彼は大丈夫だったら違った体験談になりますもんね。人の感じ方捉え方いろいろだ。

人のいない首都!がらーんとしてなんだか奇妙な光景ですね…
そしてレオンて確かに名前がすてきー!
さーさんが食べてたプレート、わたしコスタリカでやたら食べてました。名物食わなくてどうする!と友人がハンバーガーとか頼んでても頑なにいろいろなとこで頼んだ記憶…おいしかったです。さーさんのもおいしそうです。コスタリカと料理、似たような感じなんですね!
そして、デザートに肉って感覚が好きです。この山盛りの肉屋台気になるー!

次回のリアルタイム報告がめちゃ気になります、あ、あれってあれかな?なんかかなりどきどき 笑

街を出歩いて危険かどうかって、判断難しいですよね。
でも、中米てカメラぶら下げて歩いてたら、確かに狙われそうな気もします。
その辺の嗅覚を身に付けたいですね。


そして、あれの内容が気になります(>_<)

もしかして「恋 に 落 ち ま し た」ですか??

もうすぐクリスマスですしー!

次回予告

KO・I・BA・NA☆

♡(・∀・)♡

中南米の料理ってどんな味付けですか?
豆とかはメキシカンぽさも感じますね。
お魚よりお肉な大目ですか?

リアルタイムはきっと‥12月はイベントの多い月だし、おいしいものがある場所な気がする!

誰も近づいてくれるなオーラ、案外万国共通で伝わりますよね。
ヨーロッパでも小さい国だと首都でも荒れ気味で人も少なくてちょっと怖かった記憶があるのですが、赤いお水の国・モルドバ(いま気になる国なんです)、もしさーさん行かれたならどんな印象だったかお聞きしたいですm(._.)m

そして旅人の「あれ」といえば、あれですよね?

・「大晦日だョ!(近場にいる人)全員集合!/海外オフ会のお知らせ」
・「ダパブで恋して沈没なう」
・「南京虫出ました!」

……うーん、なんだか全然さーさん的な気がしません。。←て、失礼⁈(゚д゚lll)

・「ケツァール見れました!まさかの冬の欧州で。」

こちらをさーさんに勘鋭過ぎ認定頂いた自分の本命予想にしておきます(´ε` )
(しかしケツァール引っ張り過ぎですかね、笑。でもさーさんの記事で知って以来もうベタ惚れです ´Д` ♡)

No title

お久しぶりです、さーさん!
そのドミニカ共和国でお会いしたおバカな日本人男性です(笑)
あれからずーっとさーさんのブログ愛読させてもらっています!
もはや、いち大ファンです。

えっと、でも少しだけ訂正させてください!
1時間半ではなく4時間半です。(よけいにダメ)
あと一眼でもなく、ただのコンデジっす。
そして、もちろん首からぶら下げて歩いたりはしておりません。
撮る時以外はずっとカバンにしまっていました。

とにかく、あれは完全に当時の僕の無知からくる無謀な散策だったと深く反省しています。
でもあの時は、別に武勇伝を語ってやろうとか、さーさんに警告を発しようとか、そういう類いの気持ちであのお話をしたわけなじゃいってことだけはどうか分かってやってください。

またどこかで、バッタリお会いできたら嬉しいです。

さーさん。あれっ。てなんですかぁ~( ・◇・)?
帰国?いやいや・・・リアルタイムヨーロッパでしたっけ?皿いっぱい買ったて書いてあったようなぁ~?
う~ん?予想!メリークリスマスかなぁ~(*^▽^)/(当たったら、ご褒美あるかなぁ~?へへっ♪)

さーさん。NHKのケツアールよりひっぱってますよ~(笑)
ニカラグアプレート美味しそうですね~(一番興味持って見たのはそこかい?と自問自答しちゃいました( ´△`))
ケツアールあの後・・・・・・・・・・・・・・・・・見れましたぁ~ q(^-^q)色も綺麗だったけれど、顔がメチャクチャ可愛かったです☆結局最初の所では見れなかったので、もっと標高の高い所に行き、別のもう少し若いガイドさんに案内してもらってました。帰宅してすぐだったので、色々しながら見てたので、後のガイドさんは泣き真似してましたけど、最初の方がされたかどうかは・・・( ;∀;)ごめんなさい。裏番組は、フジの石原さとみと松下なおが姉妹役のディアシスターと言う番組です。姉妹愛を描いたドラマです。役の上での石原さとみの女子力の高さといったら!!女性の私でもキュンキュンさせられましたぁ~(//∇//) いやぁ~私にはとうてい真似できませんが・・・(°▽°)女子力の面で言えば、学ぶ所の大いドラマでしたぁ~まぁ~笑いあり、涙ありのドラマです。はい。
では次回の 「あれっ」楽しみにしてま~すo(^o^)o

>sunさん
出発して間もないsunさんより後に帰国てΣ(゚Д゚lll)ていうかsunさんと同じ時期に旅している時点でいろいろ間違ってるのです笑

カメラは一人で街歩きする時はほとんど持たなかったです。というか中南米(&アフリカ)では荷物自体、手ぶらかちっちゃいポシェットだけで歩いてました。ミラーレスなので単焦眼の薄いレンズ付けるとかなりコンパクトになるのでどうしてもの時はそれをポシェットに入れて。でも結局人が多いところでは出しにくいのでスマホでちゃちゃっと撮ってることが多いです。最近の記事に載せている街中の写真もほぼスマホですねー。
私はあまり写真に執着心がないので、みんな一眼持って撮りまくってるの見かけるとすごいなあと思います笑

>Miyuさん
雨季の恩恵、かわいこちゃんだけですけどいいですか?笑

『世界 殺人率』で検索すると上位にズラリと中米の国が並んでいるんですよー(´口`)↓↓麻薬関係の事件が多いとは思うんですが。南米と比べて観光客(特に日本人)が少ない分被害報告が少なくてあまり悪いイメージがないのかもしれないですね。

プレゼント…はサンタさんにお任せ(´・∀・`)ノ笑

Re: トロトロの牛肉と生ビール

>ビールさん
ビールさんなら絶対拾ってくれるだろうと期待していました!!よっ!!
ニカラグアプレートは全部ビールに合う内容で、そこもパーフェクトですね。それからここのレストラン、初めからテーブルの上にボトルワインが置いてあるんですよ。危うく手をつけるところでした。なんという商売上手。

>一読者さん
嫁にいかせない気ですか(((( ;゚д゚)))笑

>てるさん
中米はなかなか行く機会ないですよね。
サンタクルズ、私は行ってないのですが住みたくなるくらいいい街なんですね。逃しました(´Д`*)ノ私は南米に住むならプエルトモン希望です。海の幸がおいしいので!

新橋定例会は一切実体のない妄想飲み会なのでどうぞお気になさらずに笑

>まーさん
えー!コスタリカプレートあったんですかー!!見逃した…。市場で魚ばっかり食べてたからだ(>ω<、)
それにしてもいきなりローカル食に挑戦できるまーさんもなかなかですね。こんなにコスタリカを満喫してる人の話を聞いたのは初めてです笑

頑固、誉められたー\(^o^)/笑
頑固さと柔軟性をうまく組合わせられるのが理想です♡

え、あれってなんだと思ってるんだろう…。私の方がどきどきしてますw

Re:

>サワノッチさん
私も強盗に遭う前と後では、怖さの感度が随分変わったんですよね。自分の無防備さにやっと気付いたというか。嗅覚、ほんと大事です。

クリスマス…です…ね。
恋 に 落 ち …

続きは記事にて!!笑

>na-さん
中米はお肉の方が多いですねー。ここらはまだ南米の料理の方が近いでしょうか。エクアドルとかコロンビアとか北部のあたり。でもタコスっぽいのも出てくるし…。おいしけりゃよし!の私にはどこがルーツなのかさっぱり(*/ェ\*)

これだけは教えましょう。

"おいしいものがある国"

大正解!!!

>96さん
赤いお水の国行きましたー!!それで白いお水も飲みましたー!!感想はおいしかっ…あ、それじゃないですよね、求めてるの…。観光はですね、一時間あれば終わります@首都キシナウ(>ω< )あとは沿ドニに行ったくらいです。地味な国は好きですが、ああいう国は田舎でウルルン体験するともっと印象がよくなるんじゃないかと思います。
私はなぜ96さんがモルドバが気になってるのかが気になります。ケツァールいないですよ?笑

そう、それ私に欠けてるやつー!
ちなみに『フィリピンで英語留学することにしました』でもありません笑

ヨーロッパでケツァール見れたって言ったらSTAP細胞並のニュースになりますねヽ(*゚∀゚)ノ

>たかゆきさん
たかさーーーーん!!!生きてたーーーー!!!笑 しかも読まれてたーーーー(///ω///)風の便りもアラスカが最後だったので元気か心配でしたよ。今どこなんでしょう。また南米とか!?w

それはそうとすぐに訂正します。ごめんなさい。あの話が武勇伝のように語ってたとは全く思っていないです。そういう人はハイチ行くって胃痛くならないですから笑
あの時の私は『中米怖い中米怖い』って考えで頭がいっぱいだったので、たかさんの話を聞いて冷静に判断をしなきゃいけないなって勉強になったんです。マナグアが怖いってなんでそう思ってたんだろうって。実際あの街を歩いた人の話、聞いたことあっただろうかって。

お互い二度と痛い目に遭わないようにしましょうね。今度会ったらハイチの話聞きたいです!

>KEIKOさん
そっか、これNHK商法だっΣ(゚Д゚lll)
じゃあ次の記事は前編と後編に分けて書きます!

ケツァール、やっぱり見れたんですね。そりゃ天下のNHKですもんね。
標高の高さも重要なのかー。おじさんガイドもいい人だったんですが、ていうかケツァールいない時に来られても困りますよね…。あっちも気遣うし、こっちも気遣うし笑

なんか日本のドラマの話、懐かしい!でも姉妹愛って新しいパターンですね!石原さとみ…私達には私達の持ち味で生きていきましょう(´Д`*)ノ笑

あ、ご褒美はお預けです♡ふふふ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。