プロフィール

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラスカまで何で行く?船です


※これは2013年8月の出来事です。いかにもリアルタイム風に書いていますが情報は大変古いのでご注意ください。


さて、記憶のない1日を除いてとっても楽しかったメキシコからアラスカを目指します。ひゅーアラスカを目指すってかっこいー。

本当はずっと陸路で北へ北へ向かおうかとも思ったのですが、この後日本に一時帰国することが決まっていた、というかとうに帰っていなければいけないところをタコスとテキーラでアミーゴアミーゴしていたのでもう時間が残されておらず飛行機でひとっ飛びしました。

メキシコシティからヒューストン経由で到着したのは

DSC_7281.jpg
シアトルです。スターバックスの発祥の地、シアトルです。
ここまで中南米を約7カ月旅して、ついにU.S.A.に来ました。

ざっとここまでの旅のルートと主な出来事をおさらいすると、アジア(6カ月で10kg痩せた)→日本一時帰国(1ヶ月で7kg太った)→ロシア・シベリア鉄道横断(ロシア愛に目覚めた)→ヨーロッパ(ビール飲んだ)→アフリカ(暑かった)→南米(バナナがおいしかった)→中米(撃たれなかった)→現在地(スターバックスには3年に1回しか行きません)です。

意外ととちゃんと世界一周しています。
そしてこのアメリカが世界一周の最終地。先ほども書きましたがこの後、日本に帰国します。得意の一時帰国。
世界一周としてはこれが区切りになります。

そんなシアトルに着いて、空港にあるスターバックスで一泊。
あれ、スターバックスってホテルだっけ。。

翌朝、街まで出ました。
私にとってはこっちの方がシアトル代表です。
P8093985.jpg
セーフコ・フィールド。

イチローーーーー!!!

はもういない。

目の前に球場があるのに野球を見ずに通り過ぎます。野球より大事なものが私にはあったんです。そうアラスカです。
この一言でどれだけ私がアラスカに前のめりになっていたかお分かりいただけるでしょう。3度の飯とお酒と野球が大好きな私が、それよりも優先させたもの、それがアラスカです。

街中にある長距離バスのグレイハウンドのターミナルまで移動し、予約していたバスに乗ります。シアトルさようなら。着いたのはべリンハムという小さな町。

移動経路おさらい。
FullSizeRender (5)
上2つ並んでいる★の下段がシアトル、上段がべリンハムです。一番下★はメキシコシティ。

もっと近づいてみましょう。
FullSizeRender (1)
下★がシアトル、上★がべリンハム。カナダとの国境はすぐそこ、バンクーバも見えています。

随分、北までやってきたなぁ。。

と思うのはまだ早い。


視野を広げてみましょう。
FullSizeRender (3)


左ななめ上!!




アラスカ!!!

アラスカ遠いよー。
まだまだだよー。



そんな遠い遠いアラスカへ向かう出発点がここべリンハム。
P8094014.jpg

P8094024_2016090123290740d.jpg
べリンハムは爽やかな風が吹く、小綺麗な町。数時間しかいなかったのに、とってもいい印象の町です。

町のほとんどの人がここでご飯を食べているんじゃなかと思うくらい賑わっていたカフェ。
P8094032_2016090123290914d.jpg
カフェというかバス。

P8094036_20160901232910c1b.jpg
フィッシュ&チップス&コールスロー。間違いなく美味しいやつです。

さて腹ごしらえと未来の腹ごしらえのための買い物をして、向かうは港です。
P8093996.jpg
正面の木の向こうにあれが見えてます、あれが。

ターミナル。
P8094037_20160901232911110.jpg

切符引換所。
P8094052.jpg

そうです、題名に書いてあるからとうにお分かりかと思いますが船に乗ります。

アラスカを旅すると決めた時、私はロマンを追うと決めたのです。


アラスカの旅のテーマは

ロマン(死語)です。



アメリカンドリームを夢見た青年が、指をパッチンパッチン鳴らしながらブロードウェイで踊っちゃうくらいのロマンです。

ではロマンとはなにかそれは船です。かぶせ気味に言いたいそれは船です。
ただ、豪華客船は違う。お金で満たされる世界は違う。
そして見つけました。


アラスカ州営フェリー
えー詳しくはリンク先をご確認ください。

もう一度、先程の広域図に戻りましょう。
FullSizeRender (2)
丸印に注目。
アラスカ州は鍋の形をしていると言われるのですが、この丸印部分が鍋の取っ手です。なかなか苦しい感じですが、話が進まないので見えるということにしておいてください。

この鍋の取っ手部分がアラスカ州の中でインサイドパッセージと呼ばれる場所です。

拡大してみます。
FullSizeRender.jpg
どうです、この地形。見てるだけで震えます。

州営フェリーはべリンハムを出発し、この小さな島々を巡り、州都であるジュノーまで行きます。

もうこれしかない。

アラスカといえばアンカレッジとかデナリ国立公園とかフェアバンクスが有名だけど、私はインサイドパッセージに行く!!
そう決めました。

そしてもう一つの決め手はアラスカに残る文化のひとつ、トーテムポール(柱に動物や家紋、神話などを掘った彫刻)はこの北西沿岸の先住民たちが残していったもの。広い広い大地とはまた違ったアラスカが見れるかもしれない。そう思ったからです。

船は夏だけ、しかもべリンハム発は週1便しかなく、限られたスケジュールの中で移動しなければならないけど、乗りたいと思わせてくれるには十分な理由がありました。

P8094060.jpg
ではコロンビア号に乗って、アラスカを旅してきます。


久しぶりにアラスカ州営フェリーのHPを見たら、アリューシャン列島に行きたかったのを思い出しました。忘れてたのに…。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログ村 世界一周
関連記事

Comment

1年振りのブログ更新ありがとうございます。また楽しみに立寄りしてみます。

No title

コールスローを見て、KFCに思いを馳せました。
チビッコ時代にコールスローとかマヨネーズ味の野菜達が好きだったことを思い出しました。
あれ、何気に人気商品なんですかね。未だにあるような。

さすがはお船マスター、いい航路を見つけてきますね。
私も地図上でルートを作っている時に(旅妄想)、いい航路見つけたぞ!ってなる時がありますが、あれは何ともうれしいものですね。
長旅などまだ行ける予定なぞないのに…つい最近もやってしまいました…(涙

アリューシャンの響きがどうとか、ロシアの地名がグッとくるだのという話をさーさんとしたような。
ロシア人の名前や地名は絶妙にツボをついてくるので、やはり惹かれる地名の場所には行ってみたいです。
そしてさーさんなら、きっとあそこに行っちゃうと思います♡

>お名前のなかった方へ
ありがとうございます(^^)
立ち飲み屋にブラリと寄る気分でまた来てくださいませ!

>na-さん
そうそうコールスローってKFC独占販売かと思ってたら、普通にありました。私はファミレスのほうれん草ソテーが大好きなのですが、海外ではありそうでなかったです。

アリューシャンの話、しましたよね!アリューシャンってジブリに出てきそうとか…。
お船マスターの名に恥じぬよう、いつかは行ってみたいなよその国。ただ、2週間に一度しか船がなかったので間違いなくその時は無職です(´・ω・`)

No title

また、お会いできて嬉しすぎ。

No title

ビックリしました~!
嬉しいな~(^^♪
さーさんお帰りなさい(^▽^)
私は、只今東京の息子の所に遊びに来ています
これからも、更新楽しみに待ってまーす

待ってました!!

さーさん、ずーっと待ってました。
インスタはチェックしていたのですが、最近はブログはチェックしておらず、ふと、なんとかの知らせでしょうか…世界一周ブログを検索してみたら新しい記事が…♥
定年したら(あと1〇年、さーさんと同じ世代です)ワインまみれのスペインお遍路挑戦しようと思ってます。それまで辛い仕事も我慢…アラスカもいいですね。今後も楽しみにしています。

No title

さーさん、おかえりなさーい(´▽`*)
ブログ村開いたら、さーさんブログがあってめちゃビックリしました。
二度見しました(笑)

ついにアラスカ編が始まるんですね!
嬉しいです( *´艸`)
でもこのブログがついに終わってしまうのかと思うと寂しいです(´・ω・`)
もうこうなったら、一生かけて最後まで書きいるというのはどうでしょう?
へへ。

インスタも拝見しています。
見る以外のやり方が分からないので、ほんとに見てるだけですが...
いつかひょっこりコメントするかもです^^

カープ優勝おめでとう

カープ勝ちましたネ。広島はセールの嵐が吹き荒れてます。この波に乗って日本1!更新ありがとうございます。続きを楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>kossyさん
泣かせてしまいましたね。あ、そこまで書いてなかった(・∀・)

>SANAEさん
お久しぶりです!
おかえりって言ってもらえるの、とても嬉しいです♡
東京でおいしもの食べてますか~?
やっと涼しくなってきましたが、夏のアラスカはまだまだまだまだ続きます笑

>kemeさん
ありがとうございます♪
なんという予知能力!!もしくは呪縛wもう逃げられませんね( ̄▽ ̄)
定年まであと○○年ってカウントできる歳になったんですよねー。でもその後の楽しみを想像できるなら、それもよしですね!
私は日本酒まみれの四国お遍路が目標です笑

>sunさん
ご無沙汰してます(*^^*)
二度見…しますよね笑 星野さんの写真展見に行った後にインスタでアラスカの写真をアップしようと思ったんですが、それを始めちゃうとごはんの写真とかお酒の写真とか載せにくくなるし…ぶ、ぶ、ぶろぐ書こうかな…となりました。
アラスカ書くだけでも結構なボリュームになるかと思われ、私の中では一生かけて書くつもりなので当面このブログは終わりませんw

インスタは完全に趣旨を失っていますがその分お気軽にコメントくださいな♡

>けいさん
おめでとうございます!前田(智)も大喜びでしょう!!
中日の次に広島が好きなので、もちろん日本一応援しますよ\(^o^)/

>ayaさん
はじめまして!
ひっそりとから抜け出しコメントくださって、とっても嬉しいです!
アラスカ憧れますよね~。行った私でも、まだ憧れ続けてます✨
書きながらムクムクとアラスカへの想いが溢れでてきてしまって「落ち着いて!落ち着いて!」と自分に言い聞かせてます笑
のんびりペースの更新になるかと思いますが(今までと変わらないと言えば変わらないw)、ちゃんと書ききりますので次回もお楽しみに(´▽`)

あー、更新してる!
ふと思い立って来てみたら、得した気分(* ̄∇ ̄*)

船旅かあ、こんどは島巡りの旅ですね。
どんな旅をしたのか、ワクワクしながら待ってます。
あとインスタのグルメな写真も待ってます(^з^)-☆
ちなみにうちのローズマリーは完全に死亡しました(T_T)

ご無沙汰しています。だいぶ前に数回コメントさせていただいた者です。私も数日前にふとさーさんのブログを思い出して見てみたら(おそらく2年ぶりくらい?)、最近更新されていてびっくりしました!更新が1年ぶりなのにもびっくり(笑)
また時々遊びに来させていただきますね。更新楽しみにしています!

>Miyuさん
こちらではお久しぶりです(´▽`)
船旅、島巡り、、、大好きなワードです♡
ブログ→旅、インスタ→ごはんの分離作業がやっとできたので、これからもいっぱい食べるぞー!

ローズマリー、夏のせいですかね…。

うちのミントは復活しました~。モヒートへの執念です笑

>めがねさん
お久しぶりです。っていやいや数回ではなく!もっと!笑
こんなに年月経っているのに思い出していただけたことが心底光栄です。誰かの記憶に残っていれたら生きてた意味があるってもんです(・∀・)
まだフランスに住んでらっしゃるんですか?まためがねさんの近況も教えてください♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>めがねさん
きゃー♡とりあえず、3行目にきゃー♡です笑
読んでて勝手に思いましたが、めがねさん強くなった!真面目な印象は変わらないんですが、それに強さが加わって素敵ー!と思いました(´▽`*)
私も勉強する姿勢、見習いたいです。
確かにうまくいかないこともあるけど、自分の嗅覚でいい方向嗅ぎ分けていくしかないですね!
また最新パリ情報待ってます♪笑

私強くなりましたか??そう感じていただけたなら嬉しいです!勉強は大変だけど、精神的には自由です!だってバイトですから、ははは!
ブログはしばらく続くとの事なので、またちょいちょいコメントさせていただきますね〜!楽しみ☆

キターーー!!

sa-さん、キター‼ やっときましたねこの記事‼ 待っていました。覚えていますでしょうか、いやいいんです覚えていらっしゃらなくても…前にべリンハムのことをチラっと書いていた時に反応したのはこの私です。たった1年ですが住んでいた町。大好きだったのです。もう17年も前のことなんで景色もやや変わってますが(覚えてないといっていい)、このさわやかな緑のあるストリート、変わっていません!そして写真のカフェ?バス?の名前に見覚えが‼ Fairhhaven village.. 私が通っていた大学(1つしかないですよね!)の寮の名前もfairhavenでした。そのエリアなつかしー!かわいいショップがたくさんあったな…初めてのギターもそこの楽器屋さんでかったな… ああsa-さん、思い出させてくれてありがとうございます★

>めがねさん
精神的に自由って最高ですね☆

私も…自由です笑
変わらずに。
このペースだといつ終わるのか見当もつかないくらい続きそうなので、また遊びに来てください(´▽`)

>YOKOさん
読んでくれてたーーーー!!!YOKOさんに捧げるべリンハムです♡忘れるわけがありません。
こんなに遅くなってしまった&少しだけの紹介になってしまったのに、喜んでいていただけて嬉しいです!
カフェの名前まで注目してくれるなんて(*^^*)私は完全にビートルズしか目に入っていませんでした笑
そうそう、かわいいショップたくさんありました。ちょっとレトロな看板で。
べリンハムで盛り上げれるのYOKOさんだけなので、本当に読んでもらえてよかったです♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。