プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空飛ぶ車いす

昨日はアウトドアショップ巡りをして、4軒目でずっと探していたザックカバーを見つけました。
池袋のL-Breath、神!
これで雨季真っ盛りのマレーシアに突入できます!
カッパ持ってないから自分ずぶ濡れだけど…。


ところで、今回海外に行くにあたって、やりたいと思ってたことがありました。
それは”空飛ぶ車いす”の輸送ボランティア。

日本の車いすをアジアに届けるためのボランティアの一つです。
仕組みとしては『日本でいらなくなったり、故障した車椅子を集める→工業高校の生徒達が修理、整備する→*旅行者が受け取り、飛行機に乗る際に自分の荷物として預け、海外に運ぶ→現地のボランティアの人に引き渡す→現地の障害者や高齢者に送られる』という流れになります。
旅人として関われるの部分に参加してみたいなと考えていました。
しかし、問い合わせたところ、現在マレーシアで受け入れを行っているのはペナン島だけとのこと。
また、エアアジアを通じての輸送は行ったことがないので、手続きに時間がかかるとの返答でした。
今回は残念ながら参加するのは難しそうです。


書きそびれてしまっていましたが、私はずっと高齢者の介護に関わる仕事をしていて、この6年間はケアマネジャーという職種についていました。
介護が必要になったお年寄りが介護保険を使う際、サービスの調整をしたり、計画書を作ったり、自宅訪問したり、請求業務をしたり、そんな仕事です。

日本では、もし高齢者が介護認定を受けていれば(細かい規定は割愛します)、月300~800円程で車いすをレンタルできます。電動車いすでも月1500円位でしょうか。そして、その人の体型、その人の生活に合った車いすを選ぶことができます。自分で歩けない人達にとって、車いすは重要な移動手段です。
車いすがあるから座ってご飯を食べられるようになった人、ベッドから降りてトイレに行けるようになった人、外に出て病院に通えるようなった人、子供達に会いに行けるようになった人、そんな人達をたくさん見てきました。

でも、アジアではまだまだ車いすが足りないそうです。
特に小児用、リクライニング車いす、アルミ製の車いす。
車いすがあれば、ずっとずっと生活が向上する人達が世界中にいると思います。


せっかくなので、輸送ボランティアの方法について聞いた情報を載せておきます。
輸送する車いすは空港のJALカウンターで受け取り。
搭乗手続きの際に荷物として預けるだけ。
ただパッキングしてあり、重量も15kgあるので、2~3人で1台輸送するのがベター。
車いす約15kgと自分の荷物を合わせて20kgまでは無料。オーバーする場合は10kg分の免除申請を協会でしてくれます。
現地の引渡し方法はその国によって様々ですが、空港かホテルで渡す、または自分で直接、現地の病院や必要としている人のところに届けることも可能だそうです。

コチラがそのHPです。興味を持たれた方はぜひ。

私も次回アジアに行く時は、また申し込んでみようと思います。



ブログランキング参加中。応援お願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村


関連記事

Comment

No title

空飛ぶ車いすってボランティアがあるんですね!
僕も出発のときに検討してみたいと思います♪

それにしても池袋のL-Breath…

登山もするので愛用してますw
東口の秀山荘も安くて便利なんです!

No title

>ワールドトラベラーズさん

輸送する人にはほとんど負担がかからないから、参加しやすいボランティアですよねー。私もいつかやってみたいです♪

今回、銀座、神保町探しても見つからなかったので、初めて池袋エリアに行ってみましたよー。東口にもあったんですね!今度から困ったらすぐ池袋に行くことにします☆
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。