プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のほほん日記

突然ですが、今、ジャカルタにいます。
マレーシアから全て船で移動してきました。
観光客ゼロ、外国人ゼロの中、めくるめくインドネシアの世界を味わってきました。

と、その話は後日たっぷりするとして、今日はジャングルの傷を癒すべく滞在したマラッカの話です。


まず、ジャングルからクアラルンプールに戻って都会の風を浴びながらエビソバ食べました。
P1217462P1217462.jpg
有名なお店らしい。
エビ丸ごと1匹入ってて、一皿40MYR8(約1000円)。ボッタクリ価格じゃないです。
むしろお店のおじさんが「これは40MYRもするんだぞ。とてもビッグなんだぞ。君は一人なんだぞ。本当に食べるのか?」と何回も確認してきました。

あっさり平らげました。カリッカリっに挙げた細めんに生姜風味のあんかけとエビが乗ってて、そりゃおいしいに決まってる。

次の日、マラッカに向かいました。
去年出来たばかりのバスステーション。
P1227468P1227468.jpg
とても綺麗。とても便利。マラッカまでのバス代、10MYR(約250円)。
あれ、確実にエビソバとの価格バランスがおかしい。

2時間半バスに揺られマラッカに到着。
やったー!
P1237546P1237546.jpg
小さいころから聞いていた地名に降り立つと、なんだか達成感あります。

P1237585P1237585.jpg
地球の歩き方”マレーシア”の表紙になっているキリスト教会。

P1237563P1237563.jpg
素敵な港町マラッカ。

ちょうど旧正月真っ只中だったのでいたるところに正月の飾りが。
P1237611P1237611.jpg

P1227534P1227534.jpg
爆竹バンバン。

旧正月ということは店もこぞって休みなわけで、期待していたチキンライスボール食べられませんでした。無念。

おしゃれカフェで紅茶飲んでみた。
P1237590P1237590.jpg
マレーシアは紅茶の産地なんだって。これはキャメロンハイランド産。
アイスティー頼んだらホットがきた。違うよーって言ったら「えへへ。間違っちゃった。めんご、めんご。」的なノリで取り替えてくれませんでした。まぁ、そうゆうノリ嫌いじゃないので「間違えたならしょがないねー」って受け入れました。香り高くて美味しい紅茶でした。


キリスト教会の隣にある博物館。
色んな国の軍服像があり、これは日本バージョン。
P1237574P1237574.jpg
インド系の子供がお父さんに「これサムライ?」って聞いていて、お父さん「そうだよ」って答えてました。
誤認識が生まれた瞬間を見ました。

ここには日本がマレーシアを統治していた時代のことが書かれた展示室もあります。
P1237577P1237577.jpg

P1237576P1237576.jpg
日本側からの情報だけではなく、違う側面から学べる貴重な機会。


それから、これは完全に私の趣味により海洋博物館及び海軍博物館にも行きました。
P1237615P1237615.jpg

P1237631P1237631.jpg
マレーシア版”海猿”。一番右が大輔くん。

こうしてマラッカの街を堪能し、最終的にはリバーボートにまで乗ってしまいました。
1時間半待ち!
P1237648P1237648.jpg

P1237666P1237666.jpg

P1237681P1237681.jpg

うわー私はしゃぎすぎ。
マラッカ好き好き!

ということで完全にジャングルの傷は癒えました。
こうして次なる目的地、インドネシアに向かうべく船に乗り込んだのでした・・・。



いつもクリックありがどうございます!!
やっとネット繋がるところに来たので更新がんばりまーす(*´∀`*)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
今日もよかったらポチッとお願いします♪


関連記事

Comment

海老そば美味しそう(´ψψ`)


たっぷり満喫してますねぇ=^・ω・^=


夜景も綺麗゜+。(*′∇`)。+゜


雰囲気みなとみらいに似てますねぇ(m'□'m)



PS…手紙は先週出しましたのでご安心を(=・ω・)/

ご注意くださいませ。

バリ島にいる私のいとこが
「デング熱」にかかってしまい
生死をさまよったらしい……

いまはシンガポールに移送され、
どうにか回復しているようです。

バリ島から離れたどっかの島で感染した模様。

バリ島ではいとこで邦人3人目らいしぃ。
伯父がちょうど行っていてよかったよ…。

ということで、
ジャカルタにいるなら安心だが、
島はとくに蚊に気を付けてー。

みゆ☆。

Re: タイトルなし

>ぼんばぁさん

確かに赤レンガ倉庫あたりを思い出した。どの国も港町は素敵だね。
でもここ一人で来るとこじゃないです、多分。リバーボートも一人で乗るものじゃないです、多分。

Re: ご注意くださいませ。

>みゆ✩

いとこ大変だったね。回復に向かっているとのことで何よりです。
蚊を媒体する感染症は防ぎきれないので本当に怖い。私も毎日戦ってます。虫除けスプレー使い過ぎて手が発疹だらけになってしまった。それでも100%防ぐのは難しいので異常時の早期発見と対応にかかってるかなと考えてます。あと抵抗力付けるために睡眠と食事をしっかり取るようにして・・・というのは食べ過ぎの言い訳ですw
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。