プロフィール

さー

Author:さー
愛知生まれの東京育ち。
旅と野球とお酒を愛する39歳。女。
フットワークの軽いインドア派。

2012年1月15日、世界放浪の旅に出発。
2014年12月23日、帰国。

行きたいところに行ったら最終的に世界一周になりました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
日本を出発してから・・・
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フォトマップ
Instagram
写真
検索フォーム
QRコード
QR
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッシャーマンと幼稚園児と首長族

インレー二日目。

インレー湖をボートで巡ります。
参加者はオランダ人のおじさん。そしてタイ人だと思って英語で話しかけたら「あ、わたしそういうの全然ダメなんです」と思いっきり日本語で返ってきた、どう見てもタイ人にしか見えない日本人のおじさん。そして私。
ろまんちっくな湖にこの3人組で乗り込みます。
P3093440P3093440.jpg

インレー湖といえば漁師!
さかなサンとしては、漁師を見逃すわけにはいかないのです。
P3093144 (1)P3093144 (1)
湖に入った途端、噂の漁師が(はーと)

P3093274P3093274.jpg
これこれ!
この舟の漕ぎ方!
P3093267P3093267.jpg
片足で立ち、もう片方の足でオールを漕ぐ。

P3093283P3093283.jpg
そして両手で網を引く。

P3093280P3093280.jpg
なんというバランス感覚!
女の人も子供も、インレーの人たちはみんなこの漕ぎ方。

P3093380 (1)P3093380 (1)
たまにこんな人もいるけど。これ舟じゃなくて竹だよね。ただの竹だよね。

P3093146P3093146.jpg
この網カゴも独特。

湖面を叩いて魚を追っている人もいる。
P3093461P3093461.jpg


あぁ・・・湖の男ってステキ!!


と、ひとしきりうっとりしたところでインレー湖畔にある村へ。
ここで行われているマーケット。
P3093237P3093237.jpg
野菜や日用品や土産物、それから土産物や土産物なんかが売っています。
おばちゃんご飯タイムにごめんね。

そんなマーケットを素通りして、近くにあった幼稚園へ。聞いたら見学させてくれるというのでお邪魔してみました。
P3093205P3093205.jpg
初めは遠巻きに見ていた子供達。


数分後・・・


P3093209P3093209.jpg

P3093210P3093210.jpg
距離感丸無視でカメラに突撃。
ぶれぶれ~。

P3093217P3093217.jpg

P3093213P3093213.jpg
タナカ軍団大はしゃぎ。

ここには村に住んでる2~5歳の子供が来ているんだって。一日のスケジュールは日本の幼稚園と一緒でした。

そして最後に『ABC』の歌を披露してくれた。
P3093224P3093224.jpg

P3093225P3093225.jpg
なにこのかわいさ。


メロメロになったところで子供達とバイバイして再びボートへ。
乗り場で見かけた親子3代。
P3093251 (1)P3093251 (1)

インレーにある有名なお寺。
お参りする人が金箔を貼っていくうちに団子上になってしまた仏像。女性はお触り禁止。
P3093362P3093362.jpg

インレー湖の奥地にある遺跡・インディン。
P3093391P3093391.jpg
この赤茶けた遺跡が素敵なのだが、傍らでこの遺跡をせっせと金色に塗る地元の人達。ミャンマーの人にとっては遺跡ではなく現役のお寺なのね。

そしていよいよ、首長族に会いに土産物屋へ
えぇ、ここインレー湖の土産物屋には首長族が常駐しています。
いいの、いいの、それでも。
会いたいんですもの。

が、船頭が突然「インディン行って時間がないからそのお店は行かない」と言い出す。
ちょーーーーーーー!!!なに言ってんの!!!!

オランダ人のおじさんも日本人のおじさんも「しょうがないか」と納得し始める。
ちょーーーーーーー!!!なに言ってんの!!!!

「首長族のお店には絶対行く!!!」と一人激しく抵抗。
だって申し込みの時ちゃんと行くこと確認したもの。船頭早く帰りたいだけだもの。
と、主張し続けた結果、無事行けることになりました。よしよし。


そこまでして会いたかった首長族。
P3093415P3093415.jpg
あぁぁぁぁ、本当に長いよ。
おばちゃんのナデ肩っぷりが余計首を長く見せてくれます。

首の輪っかを外して見せてくれたけど、かなりの重さにびっくり。首にもくっきりアザが残っていた・・・。楽じゃないね。

若い娘っ子はまだ普通の長さ。
P3093411P3093411.jpg

P3093414P3093414.jpg
てか、ぺっぴんだなこの子。


そして最後に連れて行かれたお寺。
ここにいる猫がジャンプするので有名だとか・・・。

おもむろに始まったショー atお寺。
P3093429P3093429.jpg

P3093430P3093430.jpg

え・・・。

以上、猫の普通のジャンプでした。


まぁこれ以外は本当に素敵なところでした、インレー湖。
P3093289 (1)P3093289 (1)

P3093311P3093311.jpg

P3093407 (1)P3093407 (1)

P3093444 (1)P3093444 (1)
こうしてボートツアー終了。

大満足の1日を終えて町に戻ったら・・・火事!
P3093479P3093479.jpg
町中の人が見に来ていた。

P3093476P3093476.jpg
心もとないホース2本。
それからバケツリレーで火消していた。
そう、ここはミャンマー。

あとで聞いたら家が数軒燃えてしまったけど人災はなかったとのこと。
バケツリレーグッジョブ!!


中国の山奥に行ってました。ガッツリ山奥なのにガッツリ観光地化している中国に感服です。この国、なかなかやりよるわ。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
今日もよかったらポチッとお願いします♪


関連記事

Comment

No title

はじめましてー。
同い年の人が世界一周してるらしいと知って
いつも興味津々で読んでます。

しばらく更新がなかったので何かあったのかと
思っていたんですが、更新再開されたので安心しました。

これからも旅を楽しんで、何を見たのか教えてくださいねー。全力で更新待ってます!

No title

Hello!
ブログが更新されるとうれしくなる今日この頃です。
首長さんって、だいぶ前にFBに登場していたような・・・。
気のせいかぁ~?!

にしても、さーちゃんの行くとこ行くとこ事件盛りだくさん(笑)
名探偵コナンみたい・・・プププッ。

ミャンマーの猫は、普通ジャンプしないの?

>Miyuさん

はじめまして!なかなか旅先では同い年の人に会うことがないので、同年代の方からコメントいただけると本当に嬉しいです。中国では思うように更新できなくて、途切れ途切れでごめんなさい(>_<)見たこと感じたこと、いっぱい報告したいんですけどねー!今月中にミャンマー編を終わらせたいと思っている今日この頃です。

>香織

はろー!ブログとリアルタイムがどんどんかけ離れてるよねー。早く追いつきたいと思いつつ、今日もワンタンスープ追い求めて街を歩き続けていました。
事件・・・多いよね!?日本にいた時は滅多に遭遇しなかったことばかり。じっちゃんの名にかけて、私が解決して見せる!あ、これコナンじゃないね。
ミャンマーの猫ジャンプはミャンマー人も失笑でしたよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 写真について

>シイカフさん

コメントありがとうございます。
他に連絡手段がなかったので、この場での返答になってしまい、すみません。

私の下手な写真を特に規制するつもりはないのですが、やはり一人歩きしてしまうと心配な面もあるので、できればそのブログを教えていただけないでしょうか。
どうぞよろしくお願いします^^
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。